FC2ブログ

Home > ガラクタの心 > 厳しかった!。 唯一のバンダナ・・・・・・ガラクタの心

厳しかった!。 唯一のバンダナ・・・・・・ガラクタの心

★厳しかった!

今日の民謡の練習は先生のチェックがすごく厳しかった!
唄の練習生徒6人のうち2人が休んだ。

時間がある分じっくり指導してくれた?
同じところを何度直され唄わされたか。

ベテラン生徒2人を含む4人全員に一度も“いいね”が出ない。
1人3曲×4=12曲の中でだった。

      ☆

16.11.15 我楽多 (719)
雪岳山(ソラクサン)で買ったらしいバンダナ。

★忘れてしまっていたバンダナ

ソラクサンは韓国第三の高峰で1708m(ネット調べ)。
モチ、僕はそんな高い所へ登ったわけではない。

マラソンの取材へ行った折に寄ったのだ。
30年ほど前のことだった(多分)。

ケーブルカーで途中まで登り、
岩山をスニーカーで30分ほど登ったところまで。

いい景色だったのは覚えているが、
このバンダナを買ったことは忘れてしまっていた。

僕がハイキング(山)を始めるずっと前のこと。
初めて買った唯一の、それも海外で買ったバンダナだ。

一度も使用しないでの廃棄(ガラクタ処分)となった。

※ガラクタの定義
引っ越しや部屋を換えるたびに処分(捨てた)してきたガラクタ。
もちろん手に入れた時はガラクタではない。
旅の土産として、思い出として買ったものや、
知人からの頂きものもある。
それらがいつか溜り、
思い出も薄れ、
もうどうでもいい捨てようとなった時に
ガラクタとなる。
そこで、僕なりにガラクタ(我楽多)に定義づけをした。
①本人以外に何ら価値がない
②金銭・骨董的価値は不明もしくはゼロ
③幾多の捨てられるという困難を乗り越え年月を経たもの
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2956-b3c002a7
Listed below are links to weblogs that reference
厳しかった!。 唯一のバンダナ・・・・・・ガラクタの心 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ガラクタの心 > 厳しかった!。 唯一のバンダナ・・・・・・ガラクタの心

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top