FC2ブログ

Home > あの日の記憶・メモ > 懐かしいスケッチから思い出した北海道転勤時代

懐かしいスケッチから思い出した北海道転勤時代

★北海道転勤時代と叔母・・・・・・古いスケッチブックから➀

古いスケッチブックが捨てずに2、3冊ある。
気まぐれに、記憶にとどめるために描いたもので、
とても人様にお見せできるものではないが.、
今日のカテゴリー“あの日の記憶・メモ”に免じてお許しを・・・・・・。

北海道に転勤したのは52~53歳にかけてだった。
まだまだ元気で休日ともなると
常にどこかへ出掛けていた.

記憶が正しければ、
札幌勤務中に51日あった休みで、
どこへも出かけずに家(マンションの部屋)にいたのは一日だけだ。

多分その日は風邪かなんかで体調がよくなかった?

      *
その頃、
浜松のひとり暮らしの叔母が医療付介護施設に入院中で、
僕は毎月見舞いに行っていた。

北海道時代は札幌から名古屋へ空の便を使い、
名古屋から新幹線で浜松へ、
そして駅前からバスで施設へ向かった。

今になってみれば懐かしい思い出である。
おいおい他のスケッチも掲載するかもなので
今回はとりあえず➀とした。

スキャ0190512 (4)
大通公園 1998年 10月9日。
オフィスが大通り公園を一本入ったところで、
毎日地下鉄の駅から公園内を歩いてオフィスへ向かった。
スキャン_20190512 (3)
余市川 1998年 9月26日。
余市サクランボマラソンに参加。
スキャン_20190512 (4)
豊頃 1998年 9月19日。
豊頃サーモンマラソン(フル)に出場。
参加証はサケが一匹だった。
スキャン_20190512 (6)
叔母 1998年 9月25日。
入院3年目あたりから認知症が・・・・・・。
スキャン_20190512 (8)
叔母 1998年 9月25日。
入院生活は7年に及んだ。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3015-6621d934
Listed below are links to weblogs that reference
懐かしいスケッチから思い出した北海道転勤時代 from ゴローの「ここの記」日記

Home > あの日の記憶・メモ > 懐かしいスケッチから思い出した北海道転勤時代

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top