FC2ブログ

Home > ハイキング > 名越と朝夷奈・・・・・・鎌倉七切通のうち2つを歩く

名越と朝夷奈・・・・・・鎌倉七切通のうち2つを歩く

★もちろん本物です

※鎌倉は三方を山に囲まれ、防御上非常に有利な地形をしていました。
しかし反対に、人や物資の行き来には不便であったため、
山の稜線を切り開いて道を作りました。
これを切通(きりどおし)と呼びます。
切通は鎌倉への出入り口として交通上だけでなく戦略上重要な意味があったため、
周辺には有力者の邸宅などが置かれていました。
切通のうち重要な七つを七切通、または七口と呼びました(ネット・鎌倉観光案内より)。

      *

TVや雑誌で見るたびにいつか行きたいと
40年来思い続けていた憧れの切通についに行けた。
※3月の13仏巡りで亀ヶ谷坂切通は通っている。

今日の山行は鎌倉七切通巡りのパート➀。
7つのうち市の中心地から遠くの2つを回った(歩いた)。

行程の大半が山の中で、
ふつうのハイクングと変わらない。
下山後、スマホの歩数計を見たら25000歩を超えていた。

      *

山の中ではウグイスの鳴き声が絶えることなく聞こえた。
美しい鳴き声に癒されっぱなし。

妙法寺ではあまりに近く、大きく、はっきり、きれいに聞こえたので
入場受付(料金1人300円)のお姉さんに

ゴロー××「ウグイスの鳴声はスピーカーで流しているの?」
お姉さん××「・・ン?、もちろん本物です」

一瞬“このおじさん何言ってんだ”みたいな・・・・・・、
笑顔ながらもどこかムッとした様子で答えてくれた。

      *

あとの5つは来月なのだが、
僕は都合で参加できないかもなのだ。

鎌倉山行企画は毎年各種(各コース)実施されているようなので、
その時の楽しみとしておこう。

リーダーさんありがとうございました。

19.5.17 鎌倉七切り通しパート1 (76)
名越切通。
19.5.17 鎌倉七切り通しパート1 (118)
朝夷奈切通。

      *

★その他、今日の鎌倉山行ア・ラ・カ・ル・ト
19.5.17 鎌倉七切り通しパート1 (26)
妙法寺の苔の石段。
19.5.17 鎌倉七切り通しパート1 (90)
イワタバコの群生。
19.5.17 鎌倉七切り通しパート1 (39)
護良親王御墓。
妙法寺の裏山を50mほど登った頂にある。
19.5.17 鎌倉七切り通しパート1 (66)
まんだら堂やぐら群(墓地)。
19.5.17 鎌倉七切り通しパート1 (86)
切通巡りは鎌倉ハイキング。
19.5.17 鎌倉七切り通しパート1 (7)
朝市が行われる即売所。
日本全国で行われている朝市はここから始まったのだそうだ。
19.5.17 鎌倉七切り通しパート1 (139)
下山後、洋館を改造したレストランの庭で野外でコーヒータイム。
19.5.17 鎌倉七切り通しパート1 (146)
反省会は小町通の居酒屋“あじたろう”で。
大仏近くに住む今日のリーダーは鎌倉市内の事なら何でも知っていた。
しゃれて美味しくて安い居酒屋もレストランも・・・・・・。
19.5.17 鎌倉七切り通しパート1 (6)
9時の集合に僕が到着したのは8時。
写真は集合場所の鎌倉駅西口時計台広場。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3020-378f2747
Listed below are links to weblogs that reference
名越と朝夷奈・・・・・・鎌倉七切通のうち2つを歩く from ゴローの「ここの記」日記

Home > ハイキング > 名越と朝夷奈・・・・・・鎌倉七切通のうち2つを歩く

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top