FC2ブログ

Home > 食にかかわること > 納豆の天ぷらを試してみたけれど・・・・・・。イオンのカップ麺売り場。本「神々の山嶺」。Youtube映画「次郎物語」「毬の行方」

納豆の天ぷらを試してみたけれど・・・・・・。イオンのカップ麺売り場。本「神々の山嶺」。Youtube映画「次郎物語」「毬の行方」

★妻は食べなかった

3日前、安かったからと妻が納豆を6つ(2パック)も買ってきた。
冷蔵庫の中にはすでに2つの納豆が収まっている。

けっこう日持ちはするが、せっかくだからとレシピを考えてみた。
一昨日は納豆汁。

これはネットのレシピにもあった。
山形県では郷土料理に近いらしい(多分)。

キノコが少なめだったがまずまずの味で妻も飲んだ。
これでひとつ消化。

      *

次に試みたのは納豆の天ぷら。
ネットのレシピに掲載は?

やっぱりあった(^_-)-☆。
僕が思いつくものはたいがいある。

これまでなかったのは梅酒の梅の天ぷらだけだ。
キンカンの天らだってネットのレシピにはあったのだ。

さて、納豆の天ぷらの味(出来)はどうだたったか?

      *

まず、黒ずんで美味しそうに見えない。
納豆の匂いが強烈。

香ばしさがあって食感はいい。
ただ、妻は食べなかった。

19.10.10 ママチャリング (127)
食感はいいのだが匂いが強烈な納豆の天ぷら。

      ☆

19.10.11 イオンのカップラーメン売り場 (16)
棚のカップ麺はほとんど売り切れ。
モチ、僕の欲しいバリューのシーフード(88円)はない。

★カップ麺と肉まん

11時頃、イオンへ買い物に行った。
買いたかったものは山用常備のカップ麺と、
今日の夕食用の肉まん。

どちらもない?
台風が来ると言うので売り切れてしまった(多分)。

レジにはいつもの倍の列。
各レジに10mは並んでいる。

結局、出直すことに。
イオンに一日2度行くことは珍しくない(3度もある)が、
夕方いってもどちらも買えるものではない。

      ☆

スキャン_20191011 (2)


★本「神々の山嶺(いただき)」上 夢枕獏

フィクションということだが、
(エベレスト登山)リアル感にあふれた内容。
上巻を読み終えたばかりだが下巻も楽しみ。

      ☆

★Youtube映画「次郎物語」「毬の行方」
19.10.11 イオンのカップラーメン売り場 (6)
Youtube映画「次郎物語」=島耕に監督 1941年
下村湖人の5部にわたる長編小説の1部あたり(前半?)を映画化したものらしい。
教養小説(主人公がさまざまな体験を通して
内面的に成長していく過程を描く小説のこと=ウキペディア)。
著者が里子に出された自伝的体験も含まれているとか。

      *

19.10.11 イオンのカップラーメン売り場 (12)
Youtube映画「毬の行方」1930年
“修身”という言葉にふさわしい内容。修身は戦後は道徳に変わったらしいが・・・・・・。
サイレント(無声)映画だが、弁士が入りそれがとてもGoo。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3138-7f74167d
Listed below are links to weblogs that reference
納豆の天ぷらを試してみたけれど・・・・・・。イオンのカップ麺売り場。本「神々の山嶺」。Youtube映画「次郎物語」「毬の行方」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 食にかかわること > 納豆の天ぷらを試してみたけれど・・・・・・。イオンのカップ麺売り場。本「神々の山嶺」。Youtube映画「次郎物語」「毬の行方」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top