FC2ブログ

Home > > 4点とも手直しされて・・・・・・絵の教室。本「私の渡世日記」下 高峰秀子。見沼用水の秋

4点とも手直しされて・・・・・・絵の教室。本「私の渡世日記」下 高峰秀子。見沼用水の秋

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-10-21 Mon 20:22:05
★バンバン手直しされた

1ヵ月ぶりに出た絵の教室。
スケッチハイクで描いた分も含めて4点を見てもらった。

絵の先生はパステルを手にバンバン手直しする。
結局たっぷり1時間をかけて4点とも手直しされた。

      *

残りの2時間を今日のモチーフ菊の束を描くことに。
と言ってもやっと下描きまで。

1910.21 絵の教室 (24)
今日のモチーフは菊の束。
1910.21 絵の教室 (10)
ラフな下描きで精いっぱい。

      ☆

スキャン_20191021 (2)
なぜ多くの兵士たちは彼女のブロマイドをフトコロに戦地へ行ったのか?

★本「わたしの渡世日記」高峰秀子

高峰秀子の映画をYoutubeで何本か見ている。
まだ探せばYoutubedeで見ることが出来るかもしれない。

著作物も何冊か読んだ。
「わたしの渡世日記」下で6冊目だ。
7冊目を今日図書館から借りてきた。

      *

「二十四の瞳」の高峰秀子しか知らなかったが、
5歳の子役からはじまり俳優、作家(エッセイスト)としての生涯を知ると、
ますます彼女のことを知りたくなったのだ。

大戦中、出征兵士たちが彼女のブロマイドを持って戦地へ行った。
その数(枚数)は何万いや何十万枚だったらしい。

なぜ多くの兵士たちは
彼女のブロマイドをフトコロに戦地へ行ったのか?

      *

多分、
高峰秀子は
その生涯(演技)を通じて
日本国中の(両親の)子供であり、
学生たちの憧れのマドンナであり、
恋人であり、
妻であり、
母であった。

そして今もあり続けている・・・・・・のかもしれない。

      ☆

★見沼用水の秋
絵の教室までの100㍍ほど見沼用水沿いを歩く。
1910.21 絵の教室 (33)
ヘチマ。
1910.21 絵の教室 (38)
コスモス。
1910.21 絵の教室 (40)
多肉植物。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3148-58316157
Listed below are links to weblogs that reference
4点とも手直しされて・・・・・・絵の教室。本「私の渡世日記」下 高峰秀子。見沼用水の秋 from ゴローの「ここの記」日記

Home > > 4点とも手直しされて・・・・・・絵の教室。本「私の渡世日記」下 高峰秀子。見沼用水の秋

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top