FC2ブログ

Home > 今日のこと > 「木枯らしに 元の木阿弥 掃き落ち葉」。熟柿。本「氷壁」「鳥影の関・上」。Youtube映画「戸田家の兄弟」

「木枯らしに 元の木阿弥 掃き落ち葉」。熟柿。本「氷壁」「鳥影の関・上」。Youtube映画「戸田家の兄弟」

1 19.11.17 団地 掃除、本「氷壁」ほか (9)
元の木阿弥と何度も掃き直ししていたら駄句になった。
2 19.11.17 団地 掃除、本「氷壁」ほか (13)
ゴミの集積場に置かれた袋の中が先月までの緑から茶色に。

★風が吹く度

団地内の掃除日。
今年の木枯らし1号かどうか分からないが時々強い風が吹いた。
その度に枯葉が舞う。

駐車場の枯葉を掃き集めながら
嫌でも思い浮かんだ駄句(川柳?) ↓

「木枯らしに 元の木阿弥 掃き落ち葉」

      ☆

3 19.11.17 団地 掃除、本「氷壁」ほか (16)
柿の色は熟すほどに深みが増す。

★今が食べごろ

買い置きの柿のひとつがいつの間にか熟し柿に。
妻は食べないが僕は嫌いじゃない。

柔らかな赤い実が今が食べごろと誘っている。
美味しく頂いた。
モチ、スプーンで・・・・・・。

      ☆

4 19.11.17 団地 掃除、本「氷壁」ほか (20)
3、4冊を同時に読んでいるので読み終えが重なる時がある。

★本「氷壁」井上靖
   「鳥影の関・上」杉本苑子

「氷壁」=少々サスペンス(推理)じみたところもあるような。
ザイル切れ事件を扱った小説はほかにもあったが、
氷壁が最初だったのだろうか?
・・・・・・と思いつつ今回は最後まで読んだ。
というのも、ずっと昔に途中でまで読んでやめているからだ。
長編の割には最後があっけなく終わってしまっている。
結局、なぜザイルが切れたのかが明かされていないし・・・・・・。
捜査が杜撰?
今だったら科学捜査が入るので明らかになるなァ。
      *
「鳥影の関 上」=箱根の関所の女の人見役人の話。
シリーズ物でないので次々と問題が解決していくと言うのではない。
どこかゆったりとした事件物みたい。
それにしても、いいところで上巻が終わっているなァ。

       ☆

★Youtube映画「戸田家の兄弟」
5 DSCF0007 (2)
「戸田家の兄弟」=小津安二郎監督 1941年
後の監督の代表作「東京物語」が生まれる根っこみたいな作品。
この年のキネマ旬報1位。

      ☆

※明日は旅行(スケッチハイク)のためブログをお休みします。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3174-4ec3b046
Listed below are links to weblogs that reference
「木枯らしに 元の木阿弥 掃き落ち葉」。熟柿。本「氷壁」「鳥影の関・上」。Youtube映画「戸田家の兄弟」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 今日のこと > 「木枯らしに 元の木阿弥 掃き落ち葉」。熟柿。本「氷壁」「鳥影の関・上」。Youtube映画「戸田家の兄弟」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top