FC2ブログ

Home > 映画 > うまいねェ、面白いねェ、笑っちゃうねェ・・・・・・映画「新サラリーマン専科」。「破れ太鼓」「事件」「天城越え」

うまいねェ、面白いねェ、笑っちゃうねェ・・・・・・映画「新サラリーマン専科」。「破れ太鼓」「事件」「天城越え」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-01-30 Thu 20:20:17
  • 映画
1 20.1.27  映画新サラリーマン専科ほか (25)
ゲスト出演の森繁久彌の存在感が大きい。

✮映画「新サラリーマン専科」朝原雄三監督1997年。

主役が三宅裕司のいたってまじめなサラリーマンのある話。
上司の不正を暴くのだ。
ゲスト出演の森繁久彌の存在感の方が大きい。

コメディ分野の作品らしいのだがその部分はもっぱら森繁久彌。
彼の話はいつもズレて下ネタにいってしまう。

まじめな家族会議でもズレてしまう。
うまいねェ、面白いねェ、笑っちゃうねェ。

      *

いま読んでいる最中の「今さらながら大遺言書」は
森繁久彌の語りを久世光彦(てるひこ)が文章にまとめた物。

久世はつい下ネタへ行く森繁久彌をおかしく楽しく読ませる。
映画「新サラリーマン専科」を見て
森繁久彌は日常そのまんまを演じていたのを知った。
      *
2 20.1.27  映画新サラリーマン専科ほか (7)
・「破れ太鼓」=木下恵介監督1949年。
少しコメディっぽさもあって楽しい映画。
破れ太鼓とは映画の中の頑固おやじのこと。
この年のキネマ旬報4位。
      *
3 20.1.27  映画新サラリーマン専科ほか (27)
・「事件」=野村芳太郎監督1978年。
映画は2度目の鑑賞。
大岡昇平の原作も読んだ記憶がある。
この年のキネマ旬報4位。
      *
4 20.1.27  映画新サラリーマン専科ほか (34)
・「天城越え」三村晴彦監督1983年。
この映画も田中裕子の演技が見たくてずいぶん昔に見ている。
やっぱり名演技だった。
この年のキネマ旬報8位。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3216-4d442f14
Listed below are links to weblogs that reference
うまいねェ、面白いねェ、笑っちゃうねェ・・・・・・映画「新サラリーマン専科」。「破れ太鼓」「事件」「天城越え」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 映画 > うまいねェ、面白いねェ、笑っちゃうねェ・・・・・・映画「新サラリーマン専科」。「破れ太鼓」「事件」「天城越え」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top