FC2ブログ

Home > ゴローのバンコク・記憶遺産 > 歳とれば昔を懐かしむ・・・・・・タイの市場(2008年)。映画「父と暮らせば」

歳とれば昔を懐かしむ・・・・・・タイの市場(2008年)。映画「父と暮らせば」

★まるで縁日のよう

昼間NHKのTV番組“ごごナマ”で女優の財前直見をやっていた。
もう35年も前のことになるが、
ほんの一瞬であるが仕事でかかわりを持ったことがある。

その時の話をしようとすると妻は必ず
「そんな昔の話をいつまでもしないの」・・・・・・と聞いてくれない。

      *

カテゴリー“ゴローのバンコク・記憶遺産”も昔のことだ。
歳とれば昔を懐かしむものだ。

      *

在泰(タイ)中、市場(タラート)へは幾度となく行った。
街中、郊外にある市場には屋台がならび、
それはまるで縁日のよう。

新鮮な野菜、魚、総菜・・・・・・そして笑顔。

今日掲載の市場は、僕が住んでいたバンコク郊外の運河(クローン)沿い。
2008年の5月の休日だった。

1 08.5.5クローン4を北へ (17)
2 08.5.5クローン4を北へ (12)
金魚(熱帯魚)の店。
3 08.5.5クローン4を北へ (39)
カメラ(デジカメ)を向けると笑顔だァ。
4 08.5.5クローン4を北へ (36)
屋台に並んでいるものはみんな新鮮。
5 08.5.5クローン4を北へ (28)
モンキーバナナひと房5バーツ(15円・当時)。
6 08.5.5クローン4を北へ (34)
これはシイタケ(多分)。
7 08.5.5クローン4を北へ (22)
市場は何も買わなくてもぶらついているだけで楽しい。
8 08.5.5クローン4を北へ (43)
市場の場所は運河沿いの道路の脇の空き地。
休日に行った市場は
自転車での行動範囲に10ヵ所ほどあった。

      ☆

20.3.12 財前直巳、映画 父と暮らせば (2)
まるで舞台(芝居)を見ているよう。

★映画「父と暮らせば」=黒木和雄監督2004年。

井上ひさしの戯曲の映画化。
ほとんどが娘役の宮沢りえと父親役の原田芳雄の対話。
まるで舞台(芝居)を見ているよう。
この年のキネマ旬報4位。
宮沢りえは同時に主演女優賞を受賞している。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3258-de5ab47f
Listed below are links to weblogs that reference
歳とれば昔を懐かしむ・・・・・・タイの市場(2008年)。映画「父と暮らせば」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ゴローのバンコク・記憶遺産 > 歳とれば昔を懐かしむ・・・・・・タイの市場(2008年)。映画「父と暮らせば」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top