FC2ブログ

Home > ゴローのビエンチャン・記憶遺産 > 世界遺産・高地民族の村と足湯・・・・・・ジャール平原の旅 (2011年)第4回。春散歩の風景

世界遺産・高地民族の村と足湯・・・・・・ジャール平原の旅 (2011年)第4回。春散歩の風景

★春の散歩が満たされる理由

理由は簡単だ。
新緑がまぶしい。

花がきれい。
色が鮮やか。

今日の歩数は5000歩あまり。
満たされた小1時間の散歩だった。

A 20.4.16 散歩、映画歌行燈ほか (126)
家から10分ほどの風景。
B 20.4.16 散歩、映画歌行燈ほか (65)
薄桃色(ほとんど白い)の八重桜。
D 20.4.16 散歩、映画歌行燈ほか (121)
コロナ休みの子供たち。
遊び場を見つけたようだ。
「何を取っているの」と聞いたら
真っ黒な泥に染まったザリガニを見せてくれた。
D 20.4.16 散歩、映画歌行燈ほか (120)
畑の芝桜。
E 20.4.16 散歩、映画歌行燈ほか (67)
散歩道を塞ぐアブラナ。

      ☆

★高地の村の温泉は熱かった・・・・・・世界遺産・ジャール平原の旅 (2011年)第4回

3ヵ所の高地民族の村を訪問した(回った)。
最初の村が一番高い場所であり温泉があった。

河岸に湧き出る湯は熱く、
足湯しかできなかったが長~く浸かっていたいほど
風光明媚な中のどかなひとときだった。

      *

2番目に訪れた村は3つの中では一番大きい。
ほんのちょっぴりだが住む人々と生活に触れ対話をすることも出来た。

3番目の村はベトナム戦争時に大きな犠牲を払った村。
砲弾を利用した小屋で有名なところだ。

その小屋は粉ひきをする作業小屋。
僕は迷惑も顧みず手伝わせて(挽かせて)もらった。
思い出深い体験となった。

      *

“ゴローのビエンチャン・記憶遺産”は2011~2014年にわたって
 ラオスのビエンチャンに滞在していた時の記憶。
 多くの人々にお世話になりながらの見聞・体験記。

1 11.11.16シェンクワン第2日 (127)
最初に訪れた村の温泉。
ここでは足湯しかできなかったが、
湯舟を作ればいい温泉場かも。
2 11.11.16シェンクワン第2日 (155)
高床式の家が並ぶ高地民族の村。
3 11.11.16シェンクワン第2日 (158)
少年に声を掛けたが何を話したか忘れてしまった。
4 11.11.16シェンクワン第2日 (146)
道路脇の家で機織りをしていたお姉さん。
ツアーで一緒だった人が売ってくれと頼んでいた。
5 11.11.16シェンクワン第2日 (159)
高地の陸稲(多分)。
      *
6 11.11.16シェンクワン第2日 (169)
2番目に訪れた村。
家も本格的高床式建築。
7 11.11.16シェンクワン第2日 (189)
村のメインストリート。
8 11.11.16シェンクワン第2日 (199)
高床式の床下の役割はたくさん。
9 11.11.16シェンクワン第2日 (184)
村の中を散策していると、弓を手にしたおじさんに会った。
手製の弓で鳥や獣を打ち落とすのだ。
おじさんは弓の打ち方、狙い方を手取りに教えてくれた。
10 11.11.16シェンクワン第2日 (180)
ぱったりあった親子3人。
11 11.11.16シェンクワン第2日 (163)
床下は機織りの作業場。
12 11.11.16シェンクワン第2日 (202)
子供たちにお小遣いをあげたら、皆すぐにお店に行った。
13 11.11.16シェンクワン第2日 (203)
皮むき仕事をしながら売っている?美人お姉さん。
14 11.11.16シェンクワン第2日 (214)
村は動物たちと一緒の暮らし。
15 11.11.16シェンクワン第2日 (192)
平地の田んぼ(陸稲)。
平地と言っても海抜は1000m以上だ。
      *
16 11.11.16シェンクワン第2日 (220)
3番目に訪れた村。
子供たちが多かった。
17 11.11.16シェンクワン第2日 (232)
18 11.11.16シェンクワン第2日 (231)
有名な砲弾の土台の家。
19 11.11.16シェンクワン第2日 (215)
ここでも子供が大活躍。
20 11.11.16シェンクワン第2日 (217)
小屋は粉ひき作業場。
21 11.11.16シェンクワン第2日 (225)
作業中の子に頼んで替ってもらった。
手にした横棒を引くと自動的に戻る仕掛けで
お婆さんが臼に入れた実が挽かれる。
横棒引きを何度も繰り返すのでけっこう疲れる。
22 11.11.16シェンクワン第2日 (218)
戦火のすさまじさを語る爆弾(不発弾)。
わずかな戸数の村にどれほどの爆弾が落とされたのか。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3293-4171f5c8
Listed below are links to weblogs that reference
世界遺産・高地民族の村と足湯・・・・・・ジャール平原の旅 (2011年)第4回。春散歩の風景 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ゴローのビエンチャン・記憶遺産 > 世界遺産・高地民族の村と足湯・・・・・・ジャール平原の旅 (2011年)第4回。春散歩の風景

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top