FC2ブログ

Home > 映画 > 灯台つぶは味噌汁と煮つけで😋。映画「授業料」「ラジオの女王」。撮り溜め花ショット7

灯台つぶは味噌汁と煮つけで😋。映画「授業料」「ラジオの女王」。撮り溜め花ショット7

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-06-23 Tue 21:03:09
  • 映画
1 20.6.23 映画「授業料」「ラジオの女王」ほか (77)
珍しいし安いし・・・・・・で買うのです。

★2度😋美味しかった

隣のイオン(歩いて2分)の魚売り場には時々珍しいものが置いてある。
しかも安い場合が多い。

今日は買うのは2度目だが“灯台つぶ”があった。
前は単に塩ゆでして食べたが、
今回はレシピを調べた。

濃い目の味噌汁でとあったのでそのようにしたら
汁はまだしも貝の身は味が無くて旨くない。

そこで味噌汁から貝を取り出し身だけ抜いて
醤油とみりん、砂糖で煮た。

2度楽しめたみたいで得した気分。

      ☆

★映画2本
9 20.6.23 映画「授業料」「ラジオの女王」ほか (54)

・「授業料」=朝鮮(韓国)1940年

当時、朝鮮総督府学務局長賞を受賞した小学生の作文をもとに作られた。
終戦前の日本統治下なので当然検閲を受けていたものと思われる。
“貧乏して我慢するんだ、いいな”の優しい日本人先生の台詞こそ、
この映画が朝鮮人の子供たちにいいたいこと(多分)。
でも日本もそれほど状況は変わっていなかったのではないか?
僕が見ても違和感はないし子供の頃は給食費が払えない子はいくらでもいた。
僕自身も集金日当日、先生に忘れましたと言ったこともあるし・・・・・・・。
もっともこの映画の子のように食事もままならないと言うことはなかったが、
戦後、食べ盛りの9人の子供かかえて両親は大変だったろうけれど。
この映画には感想・レビューほか参考になる解説が多々あるので
ネットで検索して読むと映画への理解がより深まると思う。
      *
10 20.6.23 映画「授業料」「ラジオの女王」ほか (21)

★「ラジオの女王」=矢倉茂雄監督1935年

何とも楽しい映画だ。
ハラハラドキドキもないしコミカルな笑いもあるし・・・・・・
っていうか筋書きは漫画的かも。
漢方薬屋の娘と飛行機製造会社の重役の息子は恋仲。
親父同士は仲がいいんだか悪いんだかお互いに結婚には反対
・・・・・・どころか、薬屋のおやじは番頭の嫁にして後を継がせようという腹。
娘はラジオ出演で人気者となっていく。
それでも2人の愛は変わらず最後のクライマックス。
出来たばかりの試験飛行に息子が操縦、
出発の段になってその飛行機に彼女が飛び乗る。
で、これがメデタシ2人の新婚旅行でチャン・・・・・・という分け。

      ☆

★撮り溜め花ショット7・・・・・・キャプションなし
2 20.4.16 散歩、映画歌行燈ほか (161)
3 20.5.4 散歩と花と森の道 (217)
4 20.5.9 ママチャリ握津地区 (106)
5 20.6.7 リハビリ散歩2回目西コース 蜂? (70)
6 20.6.7 リハビリ散歩2回目西コース 蜂? (89)
7 20.6.7 リハビリ散歩2回目西コース 蜂? (91)
8 20.6.7 リハビリ散歩2回目西コース 蜂? (135)

スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3362-8d4d8c41
Listed below are links to weblogs that reference
灯台つぶは味噌汁と煮つけで😋。映画「授業料」「ラジオの女王」。撮り溜め花ショット7 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 映画 > 灯台つぶは味噌汁と煮つけで😋。映画「授業料」「ラジオの女王」。撮り溜め花ショット7

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top