FC2ブログ

Home > 散歩・ママチャリング > 御岳渓谷遊歩道涼風散歩。映画「泣蟲小僧」

御岳渓谷遊歩道涼風散歩。映画「泣蟲小僧」

★流れは清く青かった

ちょっと遠出の歩行訓練。
御岳渓谷遊歩道をゆっくり3時間ほど歩いた。

風光明媚な渓流沿いの道には
ときおり涼風も吹いて暑さ知らず。

ザックは軽く3㎏。
アップダウンがあるわけではないので
足腰にはそれほど負担はなかったようだ。

これで明日、明後日あたり腰痛が無ければ
大分良くなってきていることになる。

      *

次はできればザックを7㎏~にしての歩行訓練。
さらにその重さのザックを背負ってお試し低山ハイクを。

1 20.6.29  御岳渓谷 (157)
暑さ知らずだった御岳渓谷遊歩道。
2 20.6.29  御岳渓谷 (32)
多摩川の流れは清く青かった。
3 20.6.29  御岳渓谷 (91)
手前が通行止めになっていた梅沢橋、奥が奥多摩大橋。
4 20.6.29  御岳渓谷 (28)
カヌーの練習をする人。
5 20.6.29  御岳渓谷 (97)
釣り人。
6 20.6.29  御岳渓谷 (183)
50cm近くのニジマスを釣り上げたおじさん。
7 20.6.29  御岳渓谷 (123)
奥多摩大橋の上から見たバーベキューの輪。

      ☆

8 20.6.29  御岳渓谷 (8)
「お母さんはしばらく大阪に行ってくるからね」
また嫌な親類に・・・・・・泣きたくなる気持ちを抑えている男の子。
母親はそんな子供の気持ちを知ってか知らずか・・・・・・母子家庭の辛さ。

★映画「泣蟲小僧」=豊田四郎監督1938年

原作が林芙美子。
母子家庭の男の子が母親の親類にたらい回しにされる話。
男の子は素直で賢い。
でもやっぱりちょっと可哀想。
タイトルは泣蟲だけれど、
そんな泣いたりはしない。
分かっていて我慢できる賢い子なので
そこがまたいじらしいのだ。
この年のキネマ旬報7位。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3369-220cebef
Listed below are links to weblogs that reference
御岳渓谷遊歩道涼風散歩。映画「泣蟲小僧」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 散歩・ママチャリング > 御岳渓谷遊歩道涼風散歩。映画「泣蟲小僧」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top