FC2ブログ

Home > 今日のこと > ロープとフキサチーフ。大宮氷川神社散策・映画「狂恋」

ロープとフキサチーフ。大宮氷川神社散策・映画「狂恋」

1 スキャン_20200713 (2)
8㎜×20mのロープとフキサチーフ。

★ロープはリーダーの山行必携品

大宮駅西口前のDOMセンターへ買い物に出た。
2階にモンベル、3階に石井スポーツ。
4、5階に東急ハンズがある。

スポーツ用品はたいていは石井スポーツで済ます。
画材は専門店が大宮駅付近には見つからず、
東急ハンズの画材コーナーを利用しているのだ。

      *

ロープはおいらく山岳会のリーダーの山行必携品。
スケッチハイクではまず使用しないだろうが会からの支給品だ。

フキサチーフはパステル画の定着用スプレー。
これが減りが早いわりに値段が高い。

      ☆

★氷川丸と大宮氷川神社

氷川神社へお参りに回った。
今年はケガやコロナのせいでまだ一度も参拝していなかったし。

氷川神社は広い。
新都心駅付近から始まる参道(のケヤキ並木)は2㎞もあるのだ。

大宮駅付近から参道を歩いても数百m。
モチ、境内の中も広い。

散策しながらいろいろと知ることが出来た。
さざれ石、戦艦武蔵の碑。
横浜港の氷川丸は氷川神社から名付けられたそうな。

2 20.7.13 氷川神社 (37)
参道は2㎞のケヤキの並木が続く。
樹齢数百年の巨木の間を歩く。
3 20.7.13 氷川神社 (109)
こんなところでウルトラマンが参拝者を見守っていた。
4 20.7.13 氷川神社 (45)
国歌発祥の地岐阜県揖斐郡春日村から採ったとされる“さざれ石”(由緒書きより)。
5 20.7.13 氷川神社 (81)
コロナのせいで今年は茅の輪くぐりは中止。
代わりに神社が設けた早期終息を願うミニ茅の輪。
6 20.7.13 氷川神社 (87)
大宮氷川神社本殿。
7 20.7.13 氷川神社 (97)
本殿のさらに奥にある蛇の池。
湧水池であり見沼用水の水源のひとつとも。
8 20.7.13 氷川神社 (55)
ふくろ絵馬はいつごろから流行りだしたものだろう。
9 20.7.13 氷川神社 (68)
古来の絵馬も健在。
10 20.7.13 氷川神社 (65)
おみくじもカラフルに。
11 20.7.13 氷川神社 (105)
垣根オブジェ。
12 20.7.13 氷川神社 (123)
根回り付近が空洞のケヤキの巨木。
13 20.7.13 氷川神社 (52)
氷川神社稲荷の鳥居。

      ☆

14 20.7.13 氷川神社 (27)
後半、映画は裁判物に。
20.7.13 氷川神社 (23)
ジャン・ギャバン。

★映画「狂恋」フランス1948年

タイトルから恋愛物と思いきや・・・・・・。
前半はジャン・ギャバンと権力者の男との恋のさや当てと二股をかける女。
女はギャバンに魅かれ愛するようになるのだが。
後半、行き違いもあってギャバンが女を殺してしまう。
そして彼を裁く裁判が始まる。
その変容ぶりが見事。
演出も俳優も映像も・・・・・・・。
彼は(真犯人なのだが)裁判では無罪を勝ち取る。
しかしその夜、女に心を寄せていた第3の男に後ろから拳銃で撃たれてしまう。
狙われていることを察したギャバンが
男がうしろから容易に撃てるように自ら窓際に立つのだ。
嫉妬に狂い、自らの手で愛する女を殺してしまった。
商売の建築業もうまく行かず、
裁判に勝っても人としてギャバンは負けたのだった。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3383-bb3d454d
Listed below are links to weblogs that reference
ロープとフキサチーフ。大宮氷川神社散策・映画「狂恋」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 今日のこと > ロープとフキサチーフ。大宮氷川神社散策・映画「狂恋」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top