FC2ブログ

Home > 先のこと > 霧の御岳・山行下見。本「告白」

霧の御岳・山行下見。本「告白」

★大先輩の付き添い

御岳山へ山行の下見に行って来た。
先日(6月29日)は渓谷を歩いたが今日は山。

10月25日予定の僕のリーダー初山行は
会の集中山行を兼ね、
その本部が山頂に近い長尾平に置かれる。

      *

当日は僕の“初めてのお使い”ならぬ
初めての(山行)リーダー。

TV番組の“初めてのお使い”は小さな子供がひとりで行くだが、
僕は大人なのに付き添いを頼んだ。

同行してくれたのは山の大先輩で経験豊富、
リーダー歴15年(元)という大ベテランTさんだ。

      *

同行してもらってよかった。
いろいろと教えてもらい学ぶことが出来た。

下見はついて行くだけで楽しいいつもの山行とは違う。
調べる、メモを取る、想定する、決める・・・・・・・。
苦手なことばかりだった。

1 20.7.21 御嶽山下見 (107)
長尾平の奥の展望台。
当日(10月25日)は晴れることを願うばかり。
2 20.7.21 御嶽山下見 (58)
神代けやきも霧に包まれて。
3 20.7.21 御嶽山下見 (48)
大きなヤマユリがあちらこちらで満開。

      ☆

4 スキャン_20200721 (2)

★本「告白」チャールズ・R・ジェスキンス

冒頭の口絵、17頁に渡って
ジェスキンスさんが持ち帰った写真が掲載されている。
彼の北朝鮮での日常生活については7年ほど前に読んだ
「金賢姫全告白 いま、女として」上・下
を思い出させる部分も。
妻、ひとみさんとの出会いから帰国までのいきさつも詳しく書かれ、
感動的でさえある。
文献としても貴重なのでは。
佐渡に旅行に行った折、
寄ったお土産屋さんにジェスキンスがいた。
後になって、あの時一緒に写真を撮ってもらうか
お土産を買っておけばとか思ったものだ。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3391-e564cb60
Listed below are links to weblogs that reference
霧の御岳・山行下見。本「告白」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 先のこと > 霧の御岳・山行下見。本「告白」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top