FC2ブログ

Home > 癒しの風景 > 赤いショウジョウトンボと碧いチョウトンボ。映画「浜辺の女」

赤いショウジョウトンボと碧いチョウトンボ。映画「浜辺の女」

★乱舞するチョウトウンボ

昨日の雨で遊水池は木道スレスレまでに満たされ、
数えきれないほどのチョウトンボで賑わっていた。

イトトンボから赤いショウジョウトンボ、
そして賑いはチョウトンボへ変わるみたい。

今日はショウジョウトンボからチョウトンボへの移行期のようで、
乱舞するチョウトウンボの中にショウジョウトンボがちらほら混じる。

      *

鴨川遊水池はトンボ、カエル、小魚の保護池。
カエルと小魚はほとんど目撃不可なのだが、
トンボは楽しむことが出来る。

1 20.7.24 チョウトンボ・散歩 (80)
赤いショウジョウトンボと碧いチョウトンボ。
2 20.7.24 チョウトンボ・散歩 (147)
3 20.7.24 チョウトンボ・散歩 (184)
4 20.7.24 チョウトンボ・散歩 (75)
5 20.7.24 チョウトンボ・散歩 (186)
交尾を狙う?チョウトンボと様子を眺める?ショジョウトンボ。
6 20.7.24 チョウトンボ6 ・散歩 (34)
7 20.7.24 チョウトンボ・散歩 (87)
8 20.7.24 チョウトンボ・散歩 (95)
9 20.7.24 チョウトンボ・散歩 (173)
チョウトンボの何組かの交尾ペアが一瞬、同時に空に舞い上がる。
この光景を何度も見ることが出来た。
3 20.7.24 チョウトンボ・散歩 (66)
昨日の雨で遊水池は木道スレスレまでに満たされていた。
11 20.7.24 チョウトンボ・散歩 (199)
今日の鴨川遊水池。
      *
1 10 20.7.24 チョウトンボ・散歩 (48)
おまけ➀
2 IMG_2943 (2)
おまけ➁

      ☆

4 IMG_2932 (2)

★映画「浜辺の女」アメリカ1946年

ラブストーリーとは思えないラブストーリー。
主役の警備兵(バーネット)が婚約者の美しい娘をほったらかして
盲目の夫を持つ女(ペギー)に横恋慕。
最後に盲目の夫と女はニューヨークへ去るのだが、
「向こうへ行ったらペギーは自由だ」という夫の言葉の意味が不明。
バーネットは今夜にでも結婚しようとまで言った婚約者をどうするの?
誰も幸せにならないラブストーリーってどうなのよ?
監督のジャン・ルノアールは印象派の画家ルノアールの次男だとか。
57/21
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3394-af2d999a
Listed below are links to weblogs that reference
赤いショウジョウトンボと碧いチョウトンボ。映画「浜辺の女」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 癒しの風景 > 赤いショウジョウトンボと碧いチョウトンボ。映画「浜辺の女」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top