FC2ブログ

Home > > 難しいねェ(絵)。涼しげな折り紙作品。映画「鏡山競艶録」「坊ちゃん」

難しいねェ(絵)。涼しげな折り紙作品。映画「鏡山競艶録」「坊ちゃん」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-08-11 Tue 19:36:50
20.8.18 修正絵。映画「命の港」「風立ちぬ」、大宮診療所、濱田眼科 (31)

★難しいね・・・・・・ェ(え・絵)

遠近感を強調。
デッサンではなく描いて見た。

上手くない。
しかし、もう何回か試みることに。

失敗してもともと。
難しいね・・・・・・ェ(え・絵)。

     ☆

20.8.11 映画「坊ちゃん」、「鏡山競演録」、木村さんお折り紙、絵  (40)

★竿は爪楊枝

折り紙を折ってくれたのは妻の知人。
指先だけで折る器用さ。

船頭さんが持っている竿は爪楊枝だ。
涼し気でいい。

これで長瀞に行くこともない。
コロナだし、暑いし・・・・・・。

      ☆

★映画2本
20.8.11 映画「坊ちゃん」、「鏡山競演録」、木村さんお折り紙、絵  (34)

・「鏡山競艶録」=寿々喜多呂九平監督1938年

元禄忠臣蔵ではないが、
女忠臣蔵・・・・・・みたいな。
18万石を乗っ取ろうとする陰謀を企む大局。
阻止しようとしたお守り役が大局から屈辱を受け自害する。
お守り役(下女の主人)の仇討ちをする下女。
同時に大局の陰謀も露と消える。
ほとんど男の活躍場面が出てこない映画で
見どころも女同士の果たし合いと敵討ちか。
監督の名前も変わっていて面白いが映画も面白く見ることが出来た。

      *
20.8.11 映画「坊ちゃん」、「鏡山競演録」、木村さんお折り紙、絵  (13)

・「坊ちゃん」=山本嘉二郎監督1935年

“坊ちゃん”といえば夏目漱石。
東京から赴任してきた(新任の)坊ちゃん先生、
小川大助の3ヵ月間の武勇伝(みたいな)。
これまでに5度映画化されており
この作品は第1号作品だ。
5度とも監督・役者が違っており見比べてみたいものだ。
そう思えるのも優れた原作(名作)に加え、
風刺、ユーモア、台詞にコメディぽさがあるからではなかろうか。
鑑賞しながら何度も笑ってしまった。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3413-b634334b
Listed below are links to weblogs that reference
難しいねェ(絵)。涼しげな折り紙作品。映画「鏡山競艶録」「坊ちゃん」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > > 難しいねェ(絵)。涼しげな折り紙作品。映画「鏡山競艶録」「坊ちゃん」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top