FC2ブログ

Home > ハイキング > こぼれ陽の二子山歩き

こぼれ陽の二子山歩き

★ストックの役割

先月(8月1日)に続いての二子山試し歩き。
前回ほどではなかったが道はやはり湿っぽい。

植林でうっそうとして暗いし、道に陽も当たらないところが多いからだろう。
その代わりと言ってはナンだけどこぼれ陽は美しい。

意識して撮ったわけではないのだけれど
こぼれ陽の写真が多かった。

      *

前回は6時間かかってしまったが、
同じコースは今日は4時間半。

登りにストックを使用しなかったが、
そのせいか後半脚が攣りそうに・・・・・。

下山にはストック1本使用。
ストックが脚を助けていることが良く分かった。

僕にはストックの役割は大きい。
来週の二子山ハイクではストック2本使用することに決めた。

1 20.9.22 二子山一人下見  (9)
2 20.9.22 二子山一人下見  (13)
3 20.9.22 二子山一人下見  (23)
4 20.9.22 二子山一人下見  (30)
5 20.9.22 二子山一人下見  (33)
6 20.9.22 二子山一人下見  (34)
7 20.9.22 二子山一人下見  (41)
雄岳頂上付近から武甲山を眺める。
8 20.9.22 二子山一人下見  (97)
下山途中の浅間神社から見た秩父市。
真ん中の橋は荒川に架かるハーブ橋(ズーム)。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3451-d2eff71d
Listed below are links to weblogs that reference
こぼれ陽の二子山歩き from ゴローの「ここの記」日記

Home > ハイキング > こぼれ陽の二子山歩き

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top