FC2ブログ

Home > 映画 > “鬼滅の刃”見ました。義兄の見舞いと秋。本「死顔」

“鬼滅の刃”見ました。義兄の見舞いと秋。本「死顔」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-10-28 Wed 19:09:14
  • 映画
0 20.10.28 東埼玉病院見舞い、鬼滅の刃 (60)

★映画「鬼滅の刃」外崎春雄監督2020年

原作は吾崎呼世晴で少年ジャンプ連載漫画をアニメ映画化。
3日、7日目のそれぞれの興行収入新記録など
いま話題の映画“鬼滅の刃”を見に行った。

単行本も10月には1億部を突破とあるからもともとすごい人気シリーズ。
5度も見たとか、ハンカチが涙でぐっしょりとかのコメントもニュースに流れていたが
僕が年寄りだからかそれほどの感動・感激は受けなかった。

やっぱりそれだけ僕は歳(高齢)なのだ。
今日の映画鑑賞は結局、年寄りの冷や水だァ。

      ☆

★見舞い日和

義兄の見舞いへ行った。
施設から通っている病院の診察へも同行。

診察が終わるまでの2時間、秋を探しに付近をウロウロしたり
車の中で本を読んだり。

お天気も良く暖かく
いい秋日和というか見舞い日和というか・・・・・・。

1 20.10.28 東埼玉病院見舞い、鬼滅の刃 (17)
柿の木のある風景。
2 20.10.28 東埼玉病院見舞い、鬼滅の刃 (21)
小さな神社に不似合いに大きな2本のイチョウ。
手前が雄で黄金色の銀杏がなっている奥が雌の木(多分)。
3 20.10.28 東埼玉病院見舞い、鬼滅の刃 (35)
手負いの野良猫(多分)。
前足の付け根付近から大きなキズが見えた。
猫は一旦逃げようと身構えたように見えたが、
思い直したように写真を撮らせてくれた。
4 20.10.28 東埼玉病院見舞い、鬼滅の刃 (41)
小さな蝶が飛んでいたほかは1匹の昆虫も発見できず。
セイタカアワダチソウが愛おしく見えた。
5 20.10.28 東埼玉病院見舞い、鬼滅の刃 (55)
車の中で待つ。
病院は満員、モチ駐車場も満車。
車の中で待つのも苦にならない暖か日和。

      ☆

6 スキャン_20201028 (3)

★本「死顔」吉村昭

人の死にまつわる短編5作品を収録。
中でも“死顔”は著者の遺作で
妻である作家の津村節子氏が後書(後書に代えて)を書いている。
「死顔」は著者が通夜・葬儀の際に、
棺桶の蓋を開けて死者の顔を見ることは嫌だという理由を書いたもの。
自分が少年の頃、病気で九死に一生を得た体験と
次兄の葬儀を引き合いに出している。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3487-c7065927
Listed below are links to weblogs that reference
“鬼滅の刃”見ました。義兄の見舞いと秋。本「死顔」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 映画 > “鬼滅の刃”見ました。義兄の見舞いと秋。本「死顔」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top