FC2ブログ

Home > 先のこと > 隅田川テラスに並行する一の橋通りから万年橋通りを歩くと・・・・。本「川柳でんでん太鼓」。映画「川中島合戦」

隅田川テラスに並行する一の橋通りから万年橋通りを歩くと・・・・。本「川柳でんでん太鼓」。映画「川中島合戦」

★歩けば案内の立札に当たる

明日は天気が悪いらしい。
朝から雨の予報だ。

それに気温が低く12月中頃の寒さだという。
で、明日予定のスケッチハイクの下見は中止した。

      *

予定していた場所は隅田川テラス。
と言ってもいくつかある中の一部(1コース)だけなのだが、
JR両国駅から永代橋あたりの川べりの遊歩道を歩く(下見する)予定だった。

対岸は中央区。
川には遊覧船や屋形船が行き交う。

隅田川に架かる美しい橋の数々、
芭蕉庵を始め史跡も川沿いだ。

佃島のリバーサイドタウンを望むくらいまで行ければGooなのだが。
とりあえず明日は中止だ。

      *

両国から隅田川テラスと並行して通る道が一の橋通りと万年橋通り。
こちらは歴史に彩られた見どころ満載の道。

歩けば案内の立札に当たるといてもいいくらい。

1 18.3.26  両国・千歳界隈 清澄庭園64の会  (2)
2 18.3.26  両国・千歳界隈 清澄庭園64の会  (5)
3 18.3.26  両国・千歳界隈 清澄庭園64の会  (8)
4 18.3.26  両国・千歳界隈 清澄庭園64の会  (54)
5 18.3.26  両国・千歳界隈 清澄庭園64の会  (56)
6 18.3.26  両国・千歳界隈 清澄庭園64の会  (50)
7 18.3.26  両国・千歳界隈 清澄庭園64の会  (48)
8 18.3.26  両国・千歳界隈 清澄庭園64の会  (45)
江島杉山神社は管鍼術の考案者杉山和一を祭っている。
9 18.3.26  両国・千歳界隈 清澄庭園64の会  (13)
本所・深川は運河の街。
かっては縦横にあった運河も今では希少。
埋め立てから免れた健在の水路(川)のひとつ堅川(たてかわ)。

       ☆

10 スキャン_20201126 (2)

★本「川柳でんでん太鼓」田辺聖子

サラリーマン川柳と違ってちょっと解説が欲しい句が多い。
そこのあたりが著者のエッセイ風でちょうどいい。
僕個人は岸本水府と時実新子の句が好き。

       ☆

12 20.11.26 映画「川中島合戦」  (5)

★映画「川中島合戦」衣笠貞之助監督1941年

太平洋戦争開戦直前に公開された国策映画。
信玄と謙信の闘いで有名な川中島の合戦だけれども、
映画の大半(主役たち)は輜重兵(しちょうへい)や足軽たち。
軍隊(戦争)の大変さ辛さを教えているようで戦意高揚は感じられない。
むしろ、その後の日本軍を暗示しているような・・・・・・・・。
騎馬戦とエキストラの数たるや今どきではとても考えられない。
そこが国策映画の凄いところか。
それだけでも見る価値ありの面白さ。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3514-9df5ab56
Listed below are links to weblogs that reference
隅田川テラスに並行する一の橋通りから万年橋通りを歩くと・・・・。本「川柳でんでん太鼓」。映画「川中島合戦」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 先のこと > 隅田川テラスに並行する一の橋通りから万年橋通りを歩くと・・・・。本「川柳でんでん太鼓」。映画「川中島合戦」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top