FC2ブログ

Home > 食にかかわること > イチゴ狩りとイタリアングルメ。映画「後妻業の女」「さくらん」

イチゴ狩りとイタリアングルメ。映画「後妻業の女」「さくらん」

1 21.2.27 イチゴ狩り (74)
2 21.2.27 イチゴ狩り (70)
3 21.2.27 イチゴ狩り (158)
4 21.2.27 イチゴ狩り (143)

★紅ほっぺ

イチゴ狩りに行った。
農園のコロナ対策は万全。

検温、消毒、時間予約制、イチゴハウスには一度に5組(一日4回の入れ替え)、
制限時間45分、ビニール手袋、
フードパックに摘んだイチゴは中央のベンチで座って食べる事・・・・・・。

いい加減食べて時間を聞いたらまだ10分しか食べていない。
後は惰性で食べまくってイチゴっ腹。
パックに4、5回は盛ったのではあるまいか。

今の人気は“おいCベリー” という銘柄のイチゴで
限定一組1つのみとハウス内で作業中のお兄さんが言っていた。

残念!
今日は “おいCベリー”のイチゴ棚は閉鎖中。

特別美味しいの?・・・・・・って聞いたら
別にそういう訳ではないのですが・・・・…との返事。

銘柄はいくつもあって
僕がいちばん食べたのは紅ほっぺ。
十分甘くて美味しかった。
 
      ☆

5 21.2.27 イチゴ狩り・イタリアン料理  (196)
6 21.2.27 イチゴ狩り・イタリアン料理  (208)
デザート。
お皿に描いた絵もオリジナルで一枚ごとに全部違う。
バラ、蝶々・・・・・・・。

★グルメで満足~ゥ

昼食と夕食を兼ねて行ったのがイタリアンレストラン。
超ウマで人気のこの店はいつも客が並んでいる。

2時を過ぎて行ったのだけれど、
2組、20分ほど待たされた。

ピザは薪で焼く生地がウリの一つらしいけれど、
旨いのはそればかりが理由じゃないと思う。

ホールの人達の対応もいい。
前菜、デザートもGoo(^_-)-☆。

今日はグルメで満足~ゥ。

      ☆

★映画2本
7 21.2.27 イチゴ狩り (24)

・「後妻業の女」=鶴橋康夫監督2016年

原作は黒川博行の小説。
実際に起った後妻業の連続殺人事件をヒントにしたらしい。
ヤクザや探偵を登場させたりしているので、
実際の事件とどこまで共通性があるかはわからない。
大竹しのぶと豊川悦司が好演。
      *
8 21.2.27 イチゴ狩り (63)

・「さくらん」蜷川実花監督2007年

8歳で吉原の玉菊屋へ売られてきた少女が売れっ子花魁になるまで。
赤、赤、赤・・・・・・とにかく映像がきれい。
見る価値充分。
この年の日本アカデミー美術賞、音楽賞受賞。
原作は安野モモコの漫画。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/3608-4ac2425f
Listed below are links to weblogs that reference
イチゴ狩りとイタリアングルメ。映画「後妻業の女」「さくらん」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 食にかかわること > イチゴ狩りとイタリアングルメ。映画「後妻業の女」「さくらん」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top