Home > 初めてかもしれないこと > 紙幣はスキャンできないぞ!

紙幣はスキャンできないぞ!

★紙幣はスキャンできないぞ!

「円高で日本円をドルに換える人が多かったのではないですか?」

銀行窓口××「えェ、この夏はとくに多かったですね。
海外旅行の方が多かったようです」

今日、銀行へ円をドルに交換に行った。
銀行の2階に上がったのは、
家のローンを借りたときのやり取り以来だった。

もちろん、円高なので今交換しておけば
少しでも得をするのではないかとうモクロミだ。

ラオスへの渡航費と当分の生活費にと交換したのだ。

意外と手続きが面倒くさい。
ビエンチャンやバンコクの街中にある、
“チェンジ キャッシャー”
のように素早くない。

ある程度以上の交換となるとうるさいのかなァ?
マネー・ローンダリング防止のためだとか言っていたが、
何でも50万円以上になると、
使用目的を証明するものがないと交換できないのだそうだ。

今日レートは1ドル76円台だったが、
交換してくれたのは1ドル79円81銭。
1ドルについて3円前後の手数料?

法人や高額の交換者にもこれほどの手数料手数料?を取るのだろうか?

交換紙幣も100ドルセット、
200ドルセット、
500ドルセットと3種類あって、
100ドル札から1ドル札まで両替済み状態の小分け封筒だ。

しかも、ひとつずつ袋を開けて金額を確認してくれと言う。
面倒なことをやらせて少しでもマネー・ローンダリングを防ごうという作戦なのだろうか?

法人とか個人でも億とかの高額な交換をする人(会社)には
こんな面倒なことは当然することはないだろうし・・。

ということは、普通の人が為替レートの変動の度に、
いちいち銀行に交換に来店されたら、
業務に差支えが出るということなのだろうか?

どっちにしても、僕は
そんな大金を交換するわけではないので、
余計なことを聞いてしまったわけだが、
窓口の人は丁寧に説明してくれた。

両隣の窓口では貸金庫の相談をしている。
お金持ちなのかなァ?

話の内容に合わせて、
ドル紙幣とキップ紙幣(ラオス通貨)を
スキャンして写真代わりにと思ったら、

“スキャンは出来ません。
原稿をお確かめ下さい”
という画面。

何度やっても同じ。

それではと、ネットからフリー画像のドル紙幣を探したが、
これもコピーは出来たもののパソコンに取り込めない。

やっぱり、犯罪に使われるのを防止するためなのだろう。
円もドルもキップもスキャンはできない。

もしかして、コピー(スキャン)するだけでも
いけない(犯罪?)のかもしれないなァ。



シリーズ・棚の我楽具多(ガラクタ)31 張子の人形 福どり
10.12.2棚のガラクタ1 (4)
もう、20年以上は前になるだろう。
北浦和駅前の全国の郷土玩具などを扱うお店で購入した。
僕が酉年だということもあって、
縁起にいいかもとの思いもあって買ったのかもしれない。
この張子の酉(鶏)はとても愛らしい。
ネットで調べたのだが、
この”福どり”がどこかの特産品土産というのでもないらしい。
いくら探しても出てこないのである。
この張子の鶏のほかの人形や小物品も、
見るからに心和むようなものばかりが並べてあった。
どれも買いたくなった。
僕は4点買った。
他の3点は同じく張子の達磨(紅白2つ)と竹人形だった。
それから数年後、
北浦和の駅前に下りたとき、
すでにその土産物屋は存在せず、
ラーメンのチェーン店となっていた。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/489-67146249
Listed below are links to weblogs that reference
紙幣はスキャンできないぞ! from ゴローの「ここの記」日記

Home > 初めてかもしれないこと > 紙幣はスキャンできないぞ!

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top