Home > 今日のこと > 世界貿易センタービル6景(あの日の記憶・メモ 1988年) 。たまにはリサイクルショップを覗くのも面白いぞ!

世界貿易センタービル6景(あの日の記憶・メモ 1988年) 。たまにはリサイクルショップを覗くのも面白いぞ!

スケール
いまでも大工さんやリフォーム屋さんたちはこのスケールを使っているのだろうか?

★たまにはリサイクルショップを覗くのも面白いぞ!

ラオス行きまで10日となった。
今日はエアー・チケットの手配(予約)を済ませ、
下着と靴下買いに出かけた。

出かけたといっても、
近所の安売りショップへなのだが・・・。

荷物はなるべく持っていかないのと、
日常品は現地調達をするつもりだ。

それなのに、
なぜ、下着と靴下か?

実はビエンチャンでお世話になるY氏からの助言による。

現地調達のことを伝えたら、
パンツと靴下は綿製品がほとんどないので、
必要なら持ってきたほうがよいとのことであったのだ。

帰りにリサイクルショップを覗いた。
そこで見つけたのが懐かしいスケールだ。

よくこのようなものまで売っているなァ・・・・と思った。
それと鉛筆削り用ナイフ。

スケールは僕の実家の仕事でも使っていたものだ。
よく手伝いをさせられ、
このスケールも覚えている。

もう何年も眼にしていなかった。
いまでも大工さんは、
このスケールを使っているのだろうか?

鉛筆削り用ナイフも懐かしい。

僕らが20歳ぐらいまでは使っていたような気がする。

その後はカッターナイフが取って代わられたのかなァ?

小学生はカッターナイフは危険で使えないだろうから、
電気鉛筆削り器か?

スケールが210円、ナイフは40円だった。

たまにはリサイクルショップを覗くのも面白いぞ!


あの日の記憶・メモ   ニューヨーク・世界貿易センタービル6景  1988年
貿易4_0001
貿易3
貿易2
貿易1
貿易5_0001
貿易6_0001
最上階の展望室ではコインを薄く平ら(ぺちゃんこ)にして記念のネックレスに変造する商売をしていた
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/506-c67858a4
Listed below are links to weblogs that reference
世界貿易センタービル6景(あの日の記憶・メモ 1988年) 。たまにはリサイクルショップを覗くのも面白いぞ! from ゴローの「ここの記」日記

Home > 今日のこと > 世界貿易センタービル6景(あの日の記憶・メモ 1988年) 。たまにはリサイクルショップを覗くのも面白いぞ!

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top