FC2ブログ

Home > ビエンチャン便り > ほんとうはコレッてすごいことなんじゃないかなァ2題

ほんとうはコレッてすごいことなんじゃないかなァ2題

11.9.19ブログ用 (14)
厚さが2センチ近くある辞典の製本も手馴れたもの。ほんとうの手づくり辞典が生徒に配られる
11.9.19ブログ用 (10)
頁を折ったのはそれぞれの生徒。ホッチキスで留めてテープで背を仕上げる

★手作り日老・老日辞典

2005年のことである。
てっちゃんねっとの申請許可が下りるまでに
1年間待たされたそうである。

てっちゃんはその1年の間に、
日老辞典を作った。

作ったと言っても
編纂したの意だ。

単語の数は4000語を超える。
ローマ字による日本語とラオスの語読み、
ラオス文字表示・・。

僕が4000円出して日本で買った
日本語ーラオス語辞典はローマ字による読みがない。

使用単語も日常的でないのも多く、
もっては来たもののあまり役に立っていない。
(僕は何とかなるぐらいに考えていたが甘かったなァ。
言葉が全く通じないョ~)

今日、制作中のは老日も加えてある。

そして、近々完成予定の新版は、
単語数が8000あるそうだ。

ほんとうはコレッてすごいことなんじゃないかなァ

9000を目指していたのだが、
8000を越えると相応の専門家が必要になるので、
難しくなるそうだ。

てっちゃんは全て自費。
しかも、この辞典はネットにて無料開放しているのだ。

製本を考えての頁割だから、
印刷には注意が必要だが、
単語を調べるだけであれば画面で充分だ。



11.9.19ブログ用 (5)


★てっちゃんねっとの裏(横)に建設中の建物はIT会館

IT会館ができるのだそうである。

「裏に建てているビルは難ですかね」

てっちゃん××「あれ、あれはIT会館だよ。
中国がお金を出しているらしいね」

「てっちゃんねっとの裏に作るのにはなんか意味があるんですかね?」

てっちゃん××「本当はこの建物(てっちゃんねっとのある)も壊して、
表まで伸ばしたかったらしいのだけど、
ラオス政府が許可しなかったらしいよ」

なにしろ、てっちゃんねっとは凱旋門にいちばん近い建物なのだから、
それは中国だってお金を出す以上、希望しただろうなァ。

でも、てっちゃんは動かずに済んだ。
この超一等地で。
ほんとうはコレッてすごいことなんじゃないかなァ。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/520-5e8e184a
Listed below are links to weblogs that reference
ほんとうはコレッてすごいことなんじゃないかなァ2題 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > ほんとうはコレッてすごいことなんじゃないかなァ2題

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top