Home > ビエンチャン便り > セブンイレブンもマックも、ロータスやカルフールのないラオスの魅力。不思議な日本人

セブンイレブンもマックも、ロータスやカルフールのないラオスの魅力。不思議な日本人

しんちゃん
くれよんのパッケージだからクレヨンしんちゃんなのかなァ。中国製だと思うけど油性パステルってどういうのかなァ
スーパー
ビエンチャン初?の本格的なスーパー。中国とタイ製品が多い


★セブンイレブンもマックも、ロータスやカルフール(いずれも大型スーパー)のないのがラオスの魅力

ビエンチャンの最も賑わいだ場所にスーパーがある。
日本で言えば銀座にあたるようなところかも・・。

そのスーパーが大改造をして、
大きな、本格的なスーパーになった。

品揃えも豊富だということで、
もしや絵の具も売っているかもしれないと、
てっちゃんと夕食後に行くことになった。

てっちゃんの家族も買物があるらしく一緒だ。

お目当ての絵の具はなかった。
クレヨンしんちゃんのキャラクターの油画棒(オイルパステル)と言うのがあったが、
絵の具ではなさそう。

それにしても、クレヨンしんちゃんの著作権など、
ちゃんとしているのかなァ。
隣にはキキララそっくりのキャラクター商品もあるし・・。

ラオスは中国の援助で好景気だと聞いた。
このあたりは観光客も多い。
セブンイレブンもマックも、ロータスやカルフール(いずれも大型スーパー)のないのが、
ラオスの魅力で観光客に人気があるとも聞いた。

だから、あんまり発展してロータスやマックなどが来ないことを願っている人も多いのでは。
僕もそのうちの一人かも・・・ネ。

葬式
僕らの子供の頃の日本も(葬式も)こんなだったなァ

★どうもお葬式らしい

今日はてっちゃんのオフィスまで歩いて通勤。
実は2、3日前から自転車通勤をしている。

てっちゃんが自転車を貸してくれたのだ。
昨夜は遅くなったので、
アパートまで車で送ってもらい、
今日は歩いての出勤となった。

道すがら、何かやっている家があった。
まだ、朝の8時前だ。

どうもお葬式らしいのだ。
家の奥に祭壇らしきものが見えた。

こちらのお葬式はルアンパバーンで見たことがある。
なかなか賑やかでいい。

近所の人たちが総出で手伝っている?
僕らの子供の頃の日本も(葬式も)こんなだったなァ。


安藤さん
英語の授業を終えてテニスに向かう安藤さん。ラケットを縦に入れたリュックを背負った独特な風貌で、ほとんど毎日自転車に乗ってやってくる

★安藤さんは不思議な日本人

安藤さんはてっちゃんねっとで英語を教えている。
ほとんど毎日てっちゃんねっとに顔を出す。
英字新聞を読むためだ。

真っ黒に日焼けした姿を見たら誰だって南の国の人だと思うに違いない。
ラケットを縦に入れたリュックを背負った独特な風貌で自転車に乗ってやってくる。

安藤さんが住んでいる一軒家は自分の持ち物だ。
家があれば生活費はそれほどかからないという。

「生活費ってどれくらいで暮らしているんですか?」

などと失礼を承知での質問にも気楽に答えてくれた。
僕のラオスでの生活費と大差はないようだ。

一人暮らしで、
趣味は日本人会仲間とのテニス、
お酒は好きだというがあとは紙と鉛筆さえあればいいというから、
ぜいたくさえしなければそれほど生活費もかからないのだろう。

若い頃は大手電機メーカーに勤めていたのだという。

あまり多くを語らない。

タイに来たのが17年前。
バンコクには2年いたがタイをあまり好きになれなかったらしい。

なぜラオスに惹かれたのか、
そこのところがよくわからないが、
自分に合っていると思ったのだという。

安藤さんがラオス移住を決めビエンチャンにやってきて15年になる。

「テニスをやっている以外は何をして時間を過ごしているの?」

安藤××さん「本を読んでるね。英字なら手に入るし・・」

「それだけじゃ退屈しない?テレビを見るとか・・?」

安藤××さん「テレビはないです。
僕はねテレビを見るってあまり好きじゃないんだ。
だからテレビって昔から買ったことないよ。

ついだらだら遅くまで見てしまうって、
あれも嫌いなんだ。
それも面白くもない内容ばかりでしょう。
よほど見たいときがあったらどこかお店に行けばいいんだから。」

テレビの話を向けたら、
一瞬だが、キッとした眼で睨まれた気がした。

安藤××さん「僕は退屈することってないんだ。
いつも何か考えている。
どうしてなんだとか。
物量と○○重量が同じなのはなぜかって・・それを計算式で解くんですよ。
何時間かけてでも・・。
ひとつが解ければ次にまた別の疑問が出てくる。
時間なんてすぐ経ってしまいます。
紙と鉛筆さえあれば僕は刑務所に入ったって退屈なんてしないですよ、きっと」

「じゃ、テニスなんかでもどうして?・・って考える」

安藤××さん「考えちゃいますね、どうしてこんなミスをしたんだって・・・、
その理由を考える。計算式ではないけど突き詰めるまで考えますよ」
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/526-3629bd59
Listed below are links to weblogs that reference
セブンイレブンもマックも、ロータスやカルフールのないラオスの魅力。不思議な日本人 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > セブンイレブンもマックも、ロータスやカルフールのないラオスの魅力。不思議な日本人

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top