Home > ビエンチャン便り > 「ペンキはこんな濃く塗ったら乾かんて、何べんもゆ~たやろが・・」

「ペンキはこんな濃く塗ったら乾かんて、何べんもゆ~たやろが・・」

11.10.5ペンキ塗り (2)
レー君とバイクでペンキと刷毛を買いに行った店。さすが、建築資材のような物を売る店は堂々としていた
ペンキ塗り
2度塗りを終えた画板。速乾性の水性ペイントにすればと思ったが後の祭り

★「ペンキはこんな濃く塗ったら乾かんて、何べんもゆ~たやろが・・」

昨日は画板のペンキ塗りだ。
レー君というてっちゃんねっとの
若い従業員が塗ってくれることになっている。

本当は一昨日に塗る予定だったのだが、
レー君が休んでしまって昨日になったのだ。

9時過ぎ、レー君のバイク運転でペンキと刷毛を買いに行った。
日常雑貨は同じような物を同じように売っているささやかなお店が多いが、
さすが、建築資材のような物を売る店は堂々としている。

「僕も手伝うから・・・」そのようにレー君に伝えた。

塗るのはレー君で、
まァ、僕は画板を運んだり裏返したりかなァ・・・、
なんて思っていたのだ。

レー君が塗り始めようとした時
ホア××「レー、レー・・・」とレー君を呼ぶ声が2階から・・。

ホア(てっちゃんの奥さん)さんが何か用事があるらしい。

レー君は何かホアさんに頼まれて電気の配線みたいなことを始めた。

仕方がないその間、僕が変わりに塗る・・・・かァ。
しかし、レー君はなかなか戻らない。

そこにてっちゃんが顔を見せた。

てっちゃん××「ペンキは薄めて塗らなあかんよ。
薄くして何度も塗るんねん。そしたらきれいに仕上がるし、
早く乾くわ・・」

「えエー・2度塗りするんですかァ?」

てっちゃん××「そなァあたりまえや。ヘリも塗らなあかんよ。
紐通す穴もな。絵の具の筆の細いの使うたらえエ、こういうところから腐ってきよるんや。ヘリは並べていっぺんに塗ったほうがえエんと違うか・・・・」

など、指示をするとてっちゃんは直ぐに仕事(デスク)にも戻ってしまった。

     *

レー君××「ゴロちゃん、ご飯です」
レー君がペンキ塗りをしている僕を呼びに来た。

結局、午前中いっぱい、僕がペンキ塗りをした。

さて昼食が終わって、
レー君、ペンキ塗りを始めるのかと思っていたら、
バイクで出かけて行ってしまった。

仕方がない、僕は午後もペンキ塗りを続けることにした。

もう、2度目の塗りに入るというのにレー君が戻らない。

「レー君、帰っちゃったんですかね?」

てっちゃん××「何か買物を頼まれたらしいよ」

「・・・・・・・・」

結局、レー君は戻らなかった。
そして、僕が画板のペンキ2度塗りを終えたのは午後の4時40分だった。

     *

てっちゃん××「ペンキはこんな濃く塗ったら乾かんて、何べんもゆ~たやろが・・。
薄く3度でも何度でも塗るのが基本や。
それが結局、早く乾いてきれいに仕上がるんや」

また叱られた・・・いや教えられた。

今にも雨が降りそうな天気でハラハラしていた。
塗り終えて1時間してもほとんど乾いていない。

夜中に雨が降ったらパーだ。
ビエンチャンは滝のような雨が降る。

「てっちゃん・・・どうしましょうか?」

てっちゃん××「そんなモン、自分で考えエ。わしに相談されたかて知らんわ」

と、つれない返事はするのだが、
しっかりと庇(ひさし)のある場所を教えてくれた。


11.10.5朝ブログ用 (1)
タラート(市場)に時々珍しい食材を見る。これはコオロギ?
11.10.5朝ブログ用 (5)
2羽あるのは鳥だけど少なくとも鶏ではない

★これはコオロギ?

タラート(市場)に時々珍しい食材を見る。
今日のこれはコオロギ?
しかも、大きい。
4,5センチはあるんじゃないか?

盥(たらい)の中でかなり激しく動く。
がさがさ音が聞こえるほどだ。

どのようにして食べるのか分からないが、
写真を撮っている間にも買っていく人がいる。

隣にあったのが蜂の子?
多分生きたままなのだろう。

その上に2羽あるのは鳥だけど、
少なくとも鶏ではない。

タラート(市場)には
自分の家の周りで獲ったものや、
収穫したものを売りに来ている人がいる(とガイドブックに書いてあった)らしい。

多分、そんな人なのだろうと思われる、
コオロギと鳥と蜂の子だ。

11.10.5朝ブログ用 (32)
椰子の実さんが道路を挟んで6,7軒並んでいる
11.10.5朝ブログ用 (36)
天秤棒の物売りも良く見かける。ラオスの風物詩だ

★自転車通勤(通い?)の風景

いま、てっちゃんねっとへの足は自転車だ。
てっちゃんが貸してくれているもの。

自転車になれると、やはり歩くよりは早いし便利。
ゆっくりこいで行っても10分もかからない。

なるべく、安全な大通りの右端か歩道を通る。
右側通行だし、信号はないしどこから車がくるのか分からないのだ。

バイク、自動車、トゥクトゥクが入り混じってくる。

それでも、街の様子を眺めながらの自転車通いは悪くない。
夜はちょっと恐いけどね・・。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/537-28ebe5ba
Listed below are links to weblogs that reference
「ペンキはこんな濃く塗ったら乾かんて、何べんもゆ~たやろが・・」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > 「ペンキはこんな濃く塗ったら乾かんて、何べんもゆ~たやろが・・」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top