Home > ビエンチャン便り > 絵画教室第3週・2日目。「なんや、えらい細かいやな」・・・花瓶と花の値段(そのⅡ)

絵画教室第3週・2日目。「なんや、えらい細かいやな」・・・花瓶と花の値段(そのⅡ)

11.10.24花瓶・荒物や (1)
藍の絵模様の入った花瓶を30000キップ(300円)で買った

★花瓶と花の値段(そのⅡ)

昨日行った花屋の2、3軒手前に
花瓶を売っている店があったので寄った。

花瓶はてっちゃんの家のを借りるつもりだったが、
見つからないというので、
変わりにプラスチックの入れ物を買っておいたのだ。

しかし、花瓶があればモチそのほうが良い。

「あれ、いくら?」
色柄のついた花瓶を指差して聞いた。

花瓶屋のおじさん××「50000キップ(500円)」

「こっちは?」
その下にあった、藍の絵模様の入った花瓶を指差した。

花屋のおじさん××「60000キップ(600円)」

「40000キップ(400円)にしてよ」

すると、おじさんは奥にいたおばさんに何か言っている。
おばさんが出てきた。

奥にいたおばさん××「30000キップ(300円)だよ」

どうなってんだか分からないが、
藍の絵模様の入った花瓶を30000キップ(300円)で買った。

        *

絵画教室第3週・2日目は花瓶に入った花(束)だ。
買ったばかりの花瓶を自転車の籠に入れて花屋に行った。

昨日の花屋のお姉さんに
ユリを手に取り「いくら」と聞いた。

花屋のお姉さん××「20000キップ(200円)」

「2本買うから30000キップ(300円)にしてくれる?」

お姉さんは奥にいたおばさんに何か聞いている。
     ・
     ・
いっぽん一本聞いてから買うのは面倒かもと、
花束にしてもらっていっぺんに交渉することにした。

大き目の菊(2種)4本。カーネーション2本、
その他、蘭類、小さな花(名前は不明)などを花瓶に入れてもらった。

「全部でいくら?」
そう聞くと、お姉さんの変わりに奥からおばさんが
電卓を片手に出てきた。

電卓のおばさんは無言で電卓に入れた数字を僕に見せる。
電卓には66000キップ(660円)いが打ち込まれていた。

「60000キップ(600円)にしてよ」

電卓のおばさんは無言で首を振る。
そして、
電卓のおばさん××「65000キップ(650円)」
やっと言葉を発した。

帰ってこの話をてっちゃんにしたら、
てっちゃん××「なんや、えらい細かいやな」



11.10.24第3週・2日目 (4)
午後1時からの生徒たち。2時間以上かけて描いている生徒もいた
箒11.10.24花瓶・荒物や (7)
テーブルを作る前に掃除を思って買った箒(5000キップ・50円)。これって落ち葉用?砂が残っちゃうよ~
蚊取り線香11.10.24第3週・2日目 (6)
雨季が開けたら蚊が出だした?日本から持参の蚊取り線香を焚いた

★絵画教室第3週・2日目

モチーフの花瓶に入れた花(束)はかなり難しいと思っている。
細かい線は省略して・・・・と伝えた(つもり)だが、
“省略”はうまく伝わったかどうか?

そのような描き方をした生徒はいなかった。
だいいちに僕自身が描けるかどうか分からない。
そこで、サンプルにと思って午前中、一緒にスケッチを試みた。

上手く描けてないなァ・・・と自分でも思ったくらいだから、
生徒たちも“これは参考にならない”と考えた?

その後、掲示したサンプルを見た生徒がいたかどうか。

そんな下手なサンプルに係わり無く、
生徒たちは一所懸命花瓶の花に挑戦していた。

絵画教室第3週・2日目の出席は24人。
(昨日の出席はは31人でした・訂正済)

★絵画教室第3週・2日目の4重丸作品
アニタ11.10.243週2日目生徒作品 (27)
アニタさんの作品は力強くていいです。暗くなるまで熱心に描いていました
スントーン11.10.243週2日目生徒作品 (17)
スントーンさんの作品はいつも線をきれいに描きます。色も濃淡をつけて効果を出しています
センマニー11.10.243週2日目生徒作品 (26)
センマニーさんの作品は花瓶と花の色合いが上く、とても美しい絵になっています
てっちゃん11.10.243週2日目生徒作品 (12)
てっちゃんの作品はどっしりと自信に満ちているかのようです。バックの薄い黒も効果的です
ホア11.10.243週2日目生徒作品 (6)
ホアさんのとうもろこしは濃く描き込んでいるのがいいですね。もう少し大きく描けばさらによくなったでしょう
パラースッ11.10.243週2日目生徒作品 (3)
パラースッさんの絵は対象物をよく観察してかいています。レンガの質感もバッチリです
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/557-73b6886f
Listed below are links to weblogs that reference
絵画教室第3週・2日目。「なんや、えらい細かいやな」・・・花瓶と花の値段(そのⅡ) from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > 絵画教室第3週・2日目。「なんや、えらい細かいやな」・・・花瓶と花の値段(そのⅡ)

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top