Home > ビエンチャン便り > いちばん欲しいものは“遊園地”と答えた帰国子女たち

いちばん欲しいものは“遊園地”と答えた帰国子女たち

★「遊園地が欲しい」と答えた帰国子女たち(絵画教室3期第4週2日目)

高校生が12人、中学生が5人+見物?4人が出席した。

中学生のNさん姉妹は双子の兄弟。
5年ほど日本で暮らした。

ラオスに戻って4年近くになるという。
日本に行った時は日本語を覚えるほどにラオス語を忘れる、
帰ってくればラオス語が戻ってくるほどに日本語を忘れていく・・・。

なんだか大変だなぁ。

お姉ちゃんが絵を描いている隣で、
妹さんは日本語のスピーチ大会の原稿作りで一所懸命だ。

4人の女の子たちに聞いてみた。

「日本にあってラオスにないもので、
いちばん欲しいものは何?」

帰国子女××「遊園地」

「日本ではどこの遊園地へ行ったの」

帰国子女××「豊島園」

そうかァ。
ビエンチャンに遊園地がないということは、
ラオス中に無いのだろう。

子供たちが国にいちばん欲しい物が遊園地。

心が洗われるなァ。

1  12.2.12絵画教室3期第4週2日目 (5)
左の2人が帰国子女の双子姉妹
2 12.2.11ナイトバザール・三味線公演8 (12)
遊園地代わり?の遊具が土・日のナイトマーケットで活躍する。人気の滑り台
3 12.2.11ナイトバザール・三味線公演8 (15)
手前がゴーカート、真ん中の明かりがメリーゴーランド
4 12.2.11ナイトバザール・三味線公演8 (18)
観覧車は回転が速く、大きくはないがスリルはある(タイで乗った経験から)
5 CIMG0535
ナナさんはとても上手です。全体の奥行き、椅子(木)の質感も見事に描かれています
6 CIMG0537
センニミッさんも椅子の描写も含め全体を良く捉えました。
脚が少し短くなってしまいましたがナナさんのように
切ってしまったほうが良かったかもしれません
7 CIMG0532
ナムフォンさんは絵を楽しくしています。部屋中が明るくなりそうです
8 CIMG0533
ポーンパシットさんはいつもモチーフをじっと観察してから描いています。
絵の上達にも素晴らしいものがあります
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/665-a4644331
Listed below are links to weblogs that reference
いちばん欲しいものは“遊園地”と答えた帰国子女たち from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > いちばん欲しいものは“遊園地”と答えた帰国子女たち

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top