Home > ビエンチャン便り > 野外で飲むビールはホントに美味しい。小学生2人と中学生1人が自転車でやってきた

野外で飲むビールはホントに美味しい。小学生2人と中学生1人が自転車でやってきた

1 CIMG0673
ムエラオのポーズをするオーナー氏(左から2人目・左はKさん、VサインはNさん。
右が日本語で話しかけてきたリーさん)
2 12.2.18森下・増山氏と飲んだ屋台6 (4)
空き地にできた野外レストラン。3軒の店が入っている。
テーブルクロスの色で店分けが分かるが、客にはそこまで分からないかも

★野外で飲むビールはホントに美味しい

ひと月ほど前にできた野外レストランに誘われた。
誘ってくれたのは“映像一筋”のNさん。

もうひとりご一緒したのがビエンチャン3年目、
すでにラオス語を不自由なく話すKさんだ。

できて間もないのに安い、旨いと評判らしく、
かなりの賑わいだ。

場所も繁華街の中心とメコン川の間。
ホテルやゲストハウスが建ち並ぶところで、
ファラン(白人の観光客)が多く見られる。

もちろん、このレストランもファランで溢れている。

空き地を利用したレストランと言えなくもないが、
野外で飲むビールはホントに美味しい。

3人でくちゃくちゃ喋っていると、
隣のテーブルにいた二人連れのラオス人が
日本語で声をかけてきた。

ビエンチャンの日本語学校に通ったのと、
日本へも半年ほどいたらしい。

もう一人のラオス人は筋肉質でスポーツタイプだ。
聞けばやはりサッカーの選手、
いや、それ以上にムエラオ(ムエタイはタイ式ボクシングで、
それに対してムエラオなのだとか)の選手で超強いらしい(多分)。

それ以上に・・・、
なんとこのレストランのオーナーなのだった。
43歳にしては若く見えた。

意気投合とまではいかなかったが、
30分ばかり交流を深めた。

3時間半も飲み食いにお喋りだ。
ビールを4、5本のんだかなァ?
料理を4品、
うち1品はトムヤムクン(スープ鍋)。
焼豚の味は逸品だ。

それでひとり頭53000キープ(530円)。
旨くて安いはホントだった。


3 12.2.18絵画教室3期第5週1日目 (5)
自転車でやってきた3人。楽しく描けたかなァ
4 12.2.18絵画教室3期第5週1日目 (14)
ティップさんが2時間近くをかけて描いた鉛筆画。消しゴムで光を描いていた
5 CIMG0705
スントーンさんは相変わらず手早く上手に仕上げます


★小学生2人と中学生1人が自転車でやってきた(絵画教室3期第5週1日目)

昼近くになって、
この日はじめての生徒・・・いや、
初めて顔をみせた子だ。

飛び入り?

高校生だか大学生だかはわからない。
名前を聞いたら、
ティップとニックネームで答えた。

モチーフの造花を自分なりにアレンジして描いていたが、
鉛筆で描く漫画またはアニメキャラ?
(ちょっと古いがベルサイユのばらみたいな)が得意なようで、
自身が描いた30枚ほどのファイルを見せてくれた。

続けて、
小学生2人と中学生1人が自転車でやってきた。
どこかで情報をきいたのだろう。

一時間ほど一緒懸命に描いていた。

高校生の出席は6名。
作品提出は2点のみだ。

6 122.18絵・造花 (3)
僕が描いた(造花)のサンプル画
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/671-eb694a92
Listed below are links to weblogs that reference
野外で飲むビールはホントに美味しい。小学生2人と中学生1人が自転車でやってきた from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > 野外で飲むビールはホントに美味しい。小学生2人と中学生1人が自転車でやってきた

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top