Home > ビエンチャン便り > とってもいい人だぁ。夜の訪問者(そのⅡ)。新築の家の住民は日本語がぺらぺら

とってもいい人だぁ。夜の訪問者(そのⅡ)。新築の家の住民は日本語がぺらぺら

1 CIMG1893
日本語の上手なご主人の名前はトンワンさん

★新築の家の住民は日本語がぺらぺら

管理人のおばさん××「この人たちが引っ越してきたのよ」

アパートに帰ると管理人おばさんに
入り口の鉄柵のところでいきなり紹介された。

そー言えば引越しを終えたばかりの様子。

紹介されたのは30代と思われるご夫婦。

「あれッ、韓国の3人が住むんじゃないの?」

管理人のおばさん××「$#*+☆▽※・・・。
・・・・この人は日本語が上手よ」

日本語の上手なご主人の名前はトンワンさん。
漢字で豚腕と書くと教えてくれた。

日本語はほぼ完璧なくらい達者。
日本に15、6年前に、
5年ほど留学していたそうだ。

留学先は金沢大学の電子工学科。
現在はフリーターで日本語を使う仕事に多く係わっているらしい。

トンワン××「ビール飲みますか?」

まだ片付いていない荷物の前で、
トンワンさんは親切にもビールを勧めてくれる。

とってもいい人だぁ。

「いや、飲んできたばかりですからいいです。
今度ゆっくりお話をしましょう」


1 CIMG1896
夜の訪問者は3人の子供たち。Vサインをしてくれた

★夜の訪問者(そのⅡ)

半開きの戸(ドア)がそーっと開く。
誰かな?と思ったら、
可愛い子供たち3人だ。

「入っておいで」
と誘っても入り口から上がってはこない。

何もあげるものないしなぁ。

「写真撮るからこっち向いて」
と言ったらVサインをしてくれた。


2 12.3.4絵画教室4期第2週2日目 (28)
モデルをやってくれたのは“映像一筋”のNさん。午後12時半から5時まで緊張の連続だったようだ
3 12.3.4絵画教室4期第2週2日目 (51)
ナナさんはより難しい正面から描いています。とても上手です
4 12.3.4絵画教室4期第2週2日目 (52)
スントーンさんは相変わらず素早く仕上げました。どっしりと力強く描きました
5 12.3.4絵画教室4期第2週2日目 (59)
センニミッさんも初めての人物デッサンにもかかわらず50分間で描きあげました

6 12.3.4絵画教室4期第2週2日目 (69)
僕は下手ですねェ。これではサンプルになりません(40分)

★モデルも生徒も初めての体験・人物デッサン(絵画教室4期第2週2日目)

「ご苦労様でした。お疲れでしょう」
モデルの“映像一筋”さん××「いやぁ、疲れるモンですな」

今日のモチーフは人物デッサン。
“映像一筋”のNさんにモデルをお願いした。

「絵のモデルになったのは生まれて初めてですよ。
貴重な体験ですな」
と、“映像一筋”のNさんは言いつつ、
午後12時半から5時まで緊張の連続だったようだ。

ありがとうございました“映像一筋”さん。

   *

午後5時終了。

「難しい(かった)ねェ」というと、
まだ、描いている途中の生徒たち5人全員がうなずく。

生徒9人と、Nさんの知人で
ラオスのカメラマン兼映像クリーターのSさんが
この日のモチーフである、
人物デッサンに挑戦した。

僕自身、モデルを前にしてのデッサンは
これまで2、3度しかない。
生徒たちにも貴重な体験であったのではなかろうか。

他に小学生7人と中学生1人が出席。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/685-aacea4f0
Listed below are links to weblogs that reference
とってもいい人だぁ。夜の訪問者(そのⅡ)。新築の家の住民は日本語がぺらぺら from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > とってもいい人だぁ。夜の訪問者(そのⅡ)。新築の家の住民は日本語がぺらぺら

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top