Home > ビエンチャン便り > やっぱりラオスでもオバタリアンなんだァ。パテゥサイ(凱旋門)は大賑わい

やっぱりラオスでもオバタリアンなんだァ。パテゥサイ(凱旋門)は大賑わい

3 12.3.8サトウキビ水(ジュース) (4)
砂糖水にキビの香とコクが加わった黄緑色のジュース?そんな美味しさだ

★やっぱりラオスでもオバタリアンなんだァ

いつもの半生ジュース屋が休んでいる。

“ウヮー、飲みたかったのに・・・”
休みとなると余計に飲みたくなる。

引き返そうとすると、
20メートルばかり離れた屋台のおばさんが手招きをしている。

おばさんしっかり見ているなァ。

おばさんの店はサトウキビ水(ジュース)だ。

早速、一杯たのんだ。

    *

僕が自転車で通うのを知っていて、
いろいろと質問をしてくる。

何を聞いているのか、
ほとんど分からないから、
分かるとこだけ適当に答えていたら、
サトウキビおばさん××「Can you speak English?」ときた。

僕は素直にできませんと答えるしかないが、
Can you speak English?
はここビエンチャンではいろんな人によく聞かれる。

英語が話せる人が多いのじゃないか?

日本で英語圏以外の人にCan you speak English?と問いかける(かけられる)人は、
少ないんじゃないかなァ(お前だけだと言われたらゴメンナサイ)。

サトウキビを搾っているところの写真を撮っていたら、
私たちも撮れときた。

客だかただのお喋りのために座っているのか分からないが、
2人のおばさんからの注文だ。

サトウキビおばさん××「プリントは3枚よ」

やっぱりラオスでもオバタリアンなんだァ。

サトウキビ水(ジュース)一杯では喉の渇きが収まらず、
コーラをおかわりした。

コーラは多分サービス?
全部で6000キープ(約63円)だった。


1 12.3.7花壇5 (1)
植えて間もない花はまだ小さいようだが

★花壇になっていた工事中の現場

ビエンチャン高校の庭の隅(通りに面している)の工事現場。
しばらくほっとかれたままになっていたが、
花壇になっていた。

植えて間もない花はまだ小さいようだが、
これからぐんぐん大きくなる?

乾季が終わる(多分4月?)頃までは、
水遣りが大変だァ。


2 12.3.8道路封鎖の商店街6 (3)
店の主人××「$#*☆+※▽:・・・・」

★1.5㍑の水じゃ慰めにならないもんなァ

通勤に通る商店街が前夜から道路封鎖になっていた。
葬式があるらしい。

いつもどおり、牛乳を買うお店に寄ったところ、
どうもご主人が不機嫌みたいだ。

「どうしたの?疲れているみたいじゃん」

店の主人××「$#*☆+※▽:・・・・」

要するに、葬式のお陰で客がぜんぜん入らないと怒っているのだ。
8日は “国際婦人デー”で祝日なのだ。

大事な休みの前夜と、
当然、翌日も道路封鎖は続くので、
かきいれ時を2日もパーにしてしまうらしい。

いつもの牛乳(4000キープ・約42円)に、
5000キープ(約52円)の1.5㍑入りの水を余分に買ったのだが、
これじゃ慰めにならないもんなァ。

4 12.3.8賑わいの凱旋門 (4)
8日は“国際婦人デー”で祝日。パテゥサイ(凱旋門)は大賑わい
5 12.3.8賑わいの凱旋門 (6)
初めて見たお坊さんと記念写真(女性はお坊さんに触れてはいけない)を撮る光景
6 12.3.7首相府の屋根に沈む夕日0 (7)
首相府の屋根に沈む夕日
7 12.3.8夕日6 (6)
どこで撮っても同じだけど・・・美しく輝く夕日を見るとやっぱり撮ってしまう

★パテゥサイ(凱旋門)は大賑わい

8日“国際婦人デー”で祝日。

女性を大事にする国、
女性が強い国、
どっちなのだろう?

どっちにしても、
日本では休日じゃないよね。

パテゥサイは人で溢れていた。
家族連れ、
おのぼりさん、
外国の観光客(中国語が飛び交っている)・・・etc。

いつきても、いつまでいても飽きない場所だ。


★絵・傘
7 12.3.8絵・傘(えんぴつ) (2)
鉛筆(次回のモチーフのサンプル画)

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/689-09ef07a3
Listed below are links to weblogs that reference
やっぱりラオスでもオバタリアンなんだァ。パテゥサイ(凱旋門)は大賑わい from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > やっぱりラオスでもオバタリアンなんだァ。パテゥサイ(凱旋門)は大賑わい

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top