Home > ビエンチャン便り > 半生ジュース屋さんの土曜日。空が急に暗くなって・・・(絵画教室4期第4週1日目)

半生ジュース屋さんの土曜日。空が急に暗くなって・・・(絵画教室4期第4週1日目)

1 12.3.17チェンクワンから帰ってきた男3 (4)
てっちゃんから勧められた昼食も食べずに行ってしまった

★シェンクワンから帰ってきた男

シェンクワンに行っていた
Iさんが帰ってきた(3月4日ブログ)。

というより、
帰りがけに再び寄ったと言ったほうが正しい?

大学教授を空港に送ることと、
チャンパサック(南部の市、車で10数時間)
にある自宅建築に使用する鉄パイプの足場を
借り足すための2つの用事があったようだ。

現地で12泊。
教授の仕事はすべて上手くいったとの話。

時間がないとのことで、
大慌てで荷物を積み込んで、
てっちゃんから勧められた昼食も食べずに行ってしまった。

2 12.3.17展示作品の名前記入2 (4)
黄色の紙に書いてある内容は、
上の籠の中の物が展示会の行われる日と場所(武道館)、
下が自分の絵にラオス語で名前を書いてください

★展示をする絵に各自の名前を書いてもらった

絵の展示会まであと1週間となった。
掲示板が5枚、裏表と使用できるらしい。

掲示板の寸法から計算して、
展示できるは50数枚。

選んだ作品に
各自ラオス語で名前を書いてもらった。

3 コピー ~ 12.3.17半生ジュース屋の土曜日 (1)
かなり使い込んでいると思われるトランプは印刷が半分消えかかっていた

★半生ジュース屋さんの土曜日

土曜日は暇?
いくらまん前に学生寮(ビエンチャン高校)があっても
学校は休みだしなァ。

半生ジュースを飲みに行ったら、
3人でトランプをやっていた。

いつもジュースを作ってくれる、
若い女性(2人)はいない。

この3人は親子なのか、
2人が兄弟なのか夫婦なのか
聞くのを忘れてしまった。


4 12.3.17突然の雷雨で今日h室5時〆5 (15)
ちょうど片付け終わった時に大粒に雨が落ちてきた(写真に写っている丸いボツボツはレンズの汚れ)
5 12.3.17珍客トンボ67 (7)
これまで見たことのない美しい羽のトンボだった

★空が急に暗くなって・・・5時で終わる(絵画教室4期第4週1日目)

5時近くなって、
空が急に暗くなった。

スワッ、夕立が来る・・・
・・・と大急ぎで片付けにかかった。

にわかに風が起こり稲光が走る。

ちょうど片付け終わったまさにその時、
大粒の雨が落ちてきた。

出席は生徒7人と飛び入りの高校生1人の計8人。
飛び入り高校生のニックネーム(名前)が
ちょっと変わっていてオンリー2。

そして、この日の提出作品もオンリー2(2作品)。

関係ないかァ。

ただ、どちらもブログに掲載できる作品ではなかった。

  *

急な天気の変化で驚いたのか?
トンボが2匹舞い降りてきた。

1匹は絵の道具を入れる倉庫に入ったまま出てこない。
もう一匹はヒザくらの壁にへばりついたまま。

これまでに見たことのない
美しい羽のトンボだった。

6 12.3.17本「秋日和」0 (1)
僕には全く縁のなかった内容だァ

★本「秋日和」 赤瀬川 隼

先日“映像一筋”氏の家に行った際に3冊の文庫本を借りた。

3冊同時に読み始めているのだが、
まず読み終えたのが「秋日和」だ。

帯にあった宣伝文句が
“自由な時間を得て、
新しい恋に戸惑う男たち・・・
切なくほろ苦いラブストーリー”

中年以上の男たちが主役?なのだが、
40、50代の頃を思い出しても、
僕には全く縁のなかった内容だァ。

★サンプル画 置物の鶴と竹編みのおひつ(入れ物)
7 12.3.17絵・鶴5 (3)
上から目線で描いた(アクリル絵の具)





スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/698-90315d55
Listed below are links to weblogs that reference
半生ジュース屋さんの土曜日。空が急に暗くなって・・・(絵画教室4期第4週1日目) from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > 半生ジュース屋さんの土曜日。空が急に暗くなって・・・(絵画教室4期第4週1日目)

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top