Home > ビエンチャン便り > 羽虫襲来。絵画教室4期第4週2日目

羽虫襲来。絵画教室4期第4週2日目

1 12.2.18浮塵子(ウンカ)襲来 (2)
羽虫の中を通り抜けるアニタさん
2 1 12.2.18浮塵子(ウンカ)襲来 (3)
ヤモリにはご馳走?たちまち4匹を平らげていた

★羽虫襲来

羽虫の来週だァ。

パソコンを打っていた午後の7時前、
4、5匹の羽虫がパラパラと落ちてきた。

もしやと思って天井を見上げると、
蛍光灯の回りには
すでにたくさんの羽虫が飛び回っている。

ウワッ大変!と思ったときはすでに遅し。

あっという間に、
どこもかしこも室内は羽虫でいっぱいだァ。

羽虫を見たら、
すぐに灯りを消して窓を閉めなければならないらしい。

てっちゃんは別室で日本語の授業中。
7時になって授業を終えて教室から出てきた生徒も、
羽虫の来襲には降参?
みな、早々に帰宅していった。

僕もパソコンを打つどこではない。

Tシャツの中に入るわ、頭、首にまとわりつくるわで、
いくら振り払ってもラチが空かない。

目の中にまで何匹か入った。

床に落ちた羽虫を何匹踏み潰したか分からない。
靴下の底をみたら、
潰された羽虫がびっしりとへばりついていた。


3 CIMG2778
最後まで熱心だったのは4時からの生徒に多かった

★絵画教室4期第4週2日目

いよいよ高校教室の最終日。
モチーフは花と果物にした。

出席は10人だった。

4 CIMG2808
ナナさんの花と果物。花の茎と葉の質感がとてもよく出ています
5 CIMG2815
ソムチャイさんの鶴の置物は胴体と羽の描き方がいいです
6 CIMG2810
マーラワンさんはイラスト風にきれいに描いています。

7  12.3.18サンプル画・花と果物 (9)
花と果物のサンプル画(水彩)


8 12.3.18本・マレー蘭印紀行6 (4)
昭和3年から7年にかけてのマレー半島と周辺地の見聞記

★本「マレー蘭印紀行」 金子光晴

“映像一筋”さんから借りた2冊目の文庫本。

文章の美しさと、
内容の面白さについ引き込まれてしまう。

資料的な価値も高い?・・・・のでは。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/699-12732435
Listed below are links to weblogs that reference
羽虫襲来。絵画教室4期第4週2日目 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > 羽虫襲来。絵画教室4期第4週2日目

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top