Home > > “あたりまえだァ”・・・・の声が聞こえる。また来年もという気力が沸いてくる。

“あたりまえだァ”・・・・の声が聞こえる。また来年もという気力が沸いてくる。

  • Posted by: ゴロー
  • 2012-03-31 Sat 22:22:20
★また来年もという気力が沸く

グループ展(4月16日~22日・東京銀座画廊)の
案内状(はがき)が届いたようで、
何人からか連絡をいただいた。

忙しいところを、
また遠いところをわざわざ見に来ていただくのは、
とても恐縮に思うのだが、
それだけにたいへん嬉しい。

年に一度、
この展示会の会期中にだけお会いする(できる)人もいる。
むしろ、そのような人のほうが多いかもしれない。

昨年は偶然も重なって三十数年ぶりにお会いした方もいた。

見に来ていただいた方々を
がっかりさせないようにと、
下手でも精魂だけは込めて描いた。

見ていただくことで、
また来年も・・・という気力が沸いてくる。

ほんとうにありがたい。


1 12.3.31花那リトミック発表会 (25)
舞台の上を跳んだりはねたりで生徒たちは元気いっぱい

★“あたりまえだァ”・・・・の声が聞こえる

孫娘(4歳)が通っているリトミックの発表会があった。

リトミックとはネット(調べ)によると
“指導のねらいは『情操教育』『音感教育』『生活習慣』を
三位一体の一貫した指導システムとして、
子どもたちが自然に身につくよう開発された教育法”
とある。

まァ、舞台の上を跳んだりはねたりで、
生徒たちは元気いっぱい。

でも、先生は大変だろうなァ。

ところで、今日のリトミック教室の発表会場は、
我が(僕が習っているの意)民謡クラブが
やはり年1回その成果を発表する会場と同じ
馬宮コミュニティセンター。

我が民謡クラブの発表の日、
会場を埋め尽くしているのは空席(のみ)。

リトミックの今日は満席。

“あたりまえだァ”・・・・の声が聞こえる。


2 11.4.14土手サイクリング (132)
桜草は上から見る桜?
3  CIMG5861
保存運動が盛んだ
4 画像 093
これは見上げる桜

★桜の季節

今日、東京でも桜の開花情報があった。

4月は桜草(中旬)の季節でもある。

見上げる桜と、
上から見る桜草。

開花時期がちょっとずれるがいいのかも。

荒川河川敷はもともと桜草の自生地で有名なのだが、
河川改修やゴルフ場開発、開墾などで著しく自生地が減少し、
いまでは保存運動が盛んに行われている。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/708-8f5dac10
Listed below are links to weblogs that reference
“あたりまえだァ”・・・・の声が聞こえる。また来年もという気力が沸いてくる。 from ゴローの「ここの記」日記

Home > > “あたりまえだァ”・・・・の声が聞こえる。また来年もという気力が沸いてくる。

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top