Home > 今日のこと > 病院のハシゴ・・・・整骨院と内科。戸隠村宝光社(村)

病院のハシゴ・・・・整骨院と内科。戸隠村宝光社(村)

CIMG1012.jpg
整骨院の治療費の安さには驚いたが・・・

★病院のハシゴ・・・・整骨院と内科

とうとうというか、
やっと整骨院へ行った。

腰が依然として治らない。

痛いというほどでもないのだが、
ちょっと重いものをもったりすると重い感じになる。

まだ軽い1歳の孫を抱くときすら腰に気を使うのだ。
ジョギングも恐くてできない。

グループ展も迫っている。
搬入・展示もある。
額に入れた絵はかなりの重さだ。

治療を受けながらいろいろと注意点は聞いた。
治るまでは腰に気を配りながら動くしかあるまい。

しばらく治療に通うかなァ。

   *

今日は病院のハシゴだ。

内科へは逆流性胃腸炎の薬をもらいに行った。
要するに胃酸過多なのだ。

これは歳をとると胃酸を抑える分泌液が減るので、
どうしても胃酸過多になるそうで、
もう半年以上飲み続けている。

「診察料がまた上がったんですね?」

先生(医者)には直接言えないので、
薬を貰うときに薬局の人に言った。

薬局の人××「そうですね。
どれくらい上がりました?」

「200円くらいかなァ。
薬も上がったの?」

薬局に人××「薬は下がっているんですよ」

「えェ、これで?
だってこれって1ヶ月分でしょ」

薬局の人××「30錠ですからそうですね。
でも、この薬は高いから・・」

ついつい文句みたいになってしまって、
薬局のおじさんも閉口気味?

   *

整骨院の治療費の安さには驚いたが、
内科(含・薬代)の高さにも驚いた次第。



★シリーズ・モノクロ時代 9  戸隠村宝光社(村) 
新スキャン_0013
コピー ~ 新スキャン_0013
46年前の長野県戸隠村宝光社(現在の地名は分かりません)。
学生時代に戸隠山へ友人2人とキャンプに行った。
片方の友人の母親の実家がここだった。
ひと晩世話になり、翌日山へ向かったのだ。
当時、国鉄(現JR)長野駅からバスで2時間。
部落(村)はそのバス停から20分ほど歩いた谷あいにあった(記憶では・・)。
全ての家が茅葺だった。
戸数は53戸。
屋根を数えたのを覚えている。
土間があり、囲炉裏があり、馬もいた(家の中で飼っていた)。
ちょうどお盆(旧)だったのだろう、
ご家族の人たちと白樺の皮で送り火をした。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/711-f8dfcc1c
Listed below are links to weblogs that reference
病院のハシゴ・・・・整骨院と内科。戸隠村宝光社(村) from ゴローの「ここの記」日記

Home > 今日のこと > 病院のハシゴ・・・・整骨院と内科。戸隠村宝光社(村)

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top