Home > 映画 > 溝口監督の作品を見てみたい。5代目柳家小さんの18番を聴きたい

溝口監督の作品を見てみたい。5代目柳家小さんの18番を聴きたい

  • Posted by: ゴロー
  • 2012-04-27 Fri 22:48:51
  • 映画
新スキャン_0037
落語は笑いを求めるより話芸を楽しむほうが正しいのかも知れない・

★まさに落語は“話芸”

このところ立て続けにDVDで6人の落語を聴いた。

今日、聞いたのは
6代目笑福亭松鶴、
10代目金原亭馬生、
5代目古今亭今輔。
(今輔は先日も聴いたが・・・)

まさに落語は“話芸”だ。

笑いを求めるより、
話芸を楽しむほうが正しいのかも知れない・・と思った。

どちらも・・・と言われたら、
それは演目(題)に寄るだろうなァ・・・僕の場合は。

知人に永年の落語愛好家がいるから今度あった時に、
落語の知識についていろいろと教えてもらおう。

それはそれとして、
5代目柳家小さんの18番を
やたら聴きたくなっている。

新スキャン_0038
残念!半分足らずのところで作動不可

★DVD「ある映画監督の生活」 1975年 制作・監督 新藤兼人

新藤兼人が映画監督の先輩である溝口健二の人と芸術を、
36人との対談で追求したドキュメンタリー映画。

その年の
キネマ句報ベストテン1位・監督賞・作品賞、
毎日映画コンクール監督賞、
文化庁優秀映画奨励賞、
昭和50年度朝日賞とある。

残念なことに、
DVDが半分足らずのところで作動不可となってしまった。

こんどは、溝口監督の作品を見てみたい。


★シリーズ・モノクロ時代 12  函館港 1965年
新スキャン_0041
列車が青森駅に着くと、
客車両のみ、そのまま青函連絡船の中へ入って行った
(・・と記憶している)。
もしかして違っていたらゴメンナサイ。
函館港を青函連絡船の甲板上で撮った写真。
当時、北海道では貨物列車を中心にまだSLが多く活躍していた(多分)。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/734-3c017675
Listed below are links to weblogs that reference
溝口監督の作品を見てみたい。5代目柳家小さんの18番を聴きたい from ゴローの「ここの記」日記

Home > 映画 > 溝口監督の作品を見てみたい。5代目柳家小さんの18番を聴きたい

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top