Home > 民謡 > 民謡おさらい会・・・1年間の練習成果を発表

民謡おさらい会・・・1年間の練習成果を発表

  • Posted by: ゴロー
  • 2012-06-04 Mon 21:07:08
  • 民謡
コピー ~ 12.6.4ブログ用
演奏は三味線2人、尺八2人、笛、太鼓、お囃子。会場は小さいがりっぱななホールだ

★本格的ホールで民謡おさらい会・・・1年間の練習成果を発表

昨日(3日)は民謡のおさらい会だ。
地元のコミュニティセンターのホールを借りて行う。
1年間の練習成果をここで発揮する。

けれども、
会場に来てもらうような声がけはあえてしていない。
だから、会員以外の来場者はほとんどない。

座席は200席近くあるのだがモチがらがらだ。
それでも、昨日は10人くらいはいたかなァ。
(僕の関係者はひとりもいません)

そんなことは全くお構いなく、
本格的なホールでの唄や演奏を楽しむ?
のが目的のおさらい会なのだ。

舞台にはマイクが7つも用意される。
音響関係、照明なども専門の人がやってくれる。

女性は着物姿。
洋服はひとりもいない。
男性も着物がほとんどだ。

ひとり2曲を発表。
僕は“新相馬節”と“十三の砂山”だ。

     *

おさらい会が終って、
夕方5時から飲み会というかカラオケだ。

こちらの会場はシダックス。
3時間を過した(騒いだ)あともう一軒。

もう一軒は6人で・・。

それにしても僕はよく飲んだ。
そして飲み屋に忘れ物をした。

     *

今朝、起きても頭がなおふらついた。
2日酔い?

12.6.4ブログ用 (5)
今日(4日)の夕食は“がってん寿司”。嫁(息子の)誕生祝いの食事会だ。
写真は今の時期“がってん寿司”いち押しメニュー「九州の旨いもん5貫握り」840円
左から福岡・剣先いか(白いか)、大分・牡丹はも、鹿児島・きびなご、宮崎・ひむか本さば、鹿児島・うなぎ

★シリーズ・棚の我楽具多(ガラクタ) 39  紙粘土で作る人形  199×年頃
10.12.2棚のガラクタ1 (225)
いつの頃だったか流行った(多分)。
紙粘土の手づくり壁(柱)掛けだ。
(いまでも盛んだったらゴメンナサイ)。
このお人形も家内の友人が作ったものだ。
しばらく玄関に飾ってあった。
ちょっぴり癒し系かなァ。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/764-7229b106
Listed below are links to weblogs that reference
民謡おさらい会・・・1年間の練習成果を発表 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 民謡 > 民謡おさらい会・・・1年間の練習成果を発表

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top