Home > 意見・気付き・思いなど > 医師に安い薬の処方をお願いした。本「日本怪僧奇僧事典」

医師に安い薬の処方をお願いした。本「日本怪僧奇僧事典」

12.6.27ブログ用 (2)
12.6.27ブログ用 (4)

★今度の医院の医師には安い薬の処方をお願いした

胸焼けを抑えるための治療を受けている。
治療と言うか薬を貰って飲んでいるだけなのだが・・・。

その医院(病院)を替えてみた。

前の医院は診察代と1ヶ月分の薬代で1回の支払いが4000円ほどだった。
今度の医院は1000円かからない。

安くなったのには理由がある。
薬代だ。

今度の医院の医師には安い薬の処方をお願いした。
(前の医院の薬は新薬だと薬剤師に聞いている)

それに薬の値段の云々ばかりではなく、
同じ薬を飲み続けるのはいかがなものかとの思いもあったのだ。

しばらくはこのまま様子をみる。


12.6.27ブログ用 (10)
ほとんど一気読みしてしまった

★本「日本怪僧奇僧事典」  祖田浩一

つぎつぎ出てくる怪僧奇僧45人。
けっこう面白くてほとんど一気読みしてしまった。


★明日から4日間旅行(釣り)のためブログ休みます。


★シリーズ・棚の我楽具多(ガラクタ) 42 父の作った七宝焼きのブローチ
10.12.2棚のガラクタ1 (229)父が仕事をリタイアして後、
趣味の習い事に七宝焼きをやっていたらしい。
今年は父の23回忌。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/787-20d6f397
Listed below are links to weblogs that reference
医師に安い薬の処方をお願いした。本「日本怪僧奇僧事典」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 意見・気付き・思いなど > 医師に安い薬の処方をお願いした。本「日本怪僧奇僧事典」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top