Home > 意見・気付き・思いなど > 見過ごせない落書き。本「山でクマに会う方法」。犯人はカナブン?

見過ごせない落書き。本「山でクマに会う方法」。犯人はカナブン?

12.7.23ブログ用 (8)
道路に“ようこそ”と書いたのはいいとして・・・・

★見過ごせない落書き

「道路には描いちゃだめだよ」

孫娘2人が白墨で道路に絵を描こうとしていたので注意した。
(白墨なので水できれいに消せてたが、
ローセキと勘違いして注意したのだが・・・・・)

道路に“ようこそ”と書いたのはいいとして、
駐車場には“じーじにいじわる”とも書いてある。

他にも見過ごせない落書きも・・。
これはイケナイ。

落書きも子どもはほんの遊び心で書くのだろうけど、
友達同士ならいじめにだってつながりかねない。


12.7.23ブログ用 (20)
柿の木のてっぺんまでは脚立を使っても届かないし・・・・

★犯人はカナブン?

柿の葉が虫に食われている。
昨年と同じようだ。

昨年の犯人はカナブンだった。

昨年、カナブンは柿の葉を食い荒らした後、
アジサイの葉に移動した。

そこで退治したのだが、
今年はどうしようか?

柿の木のてっぺんまでは
脚立を用意しても届かないし・・・・。

新スキャン_0010
とても参考になった

★本「山でクマに会う方法」  米田一彦著

先月、山でクマに出会ってしまった。

そのようなこともあったので、
とても参考になった。

・クマは山菜が好物なので夏の沢は危ない。
・実際はクマよりはスズメバチのほうが危険率は高い。
・バッタリの時は死んだふり(やりすごす)もあり。
・クマの生息地域(クマは日本全国どこにでもいるわけではない)
・クマの足跡、糞、ネグラ・・・・・・などなど。

シリーズ・棚の我楽具多(ガラクタ) 44  ジッポーのカイロ
10.12.2棚のガラクタ1 (56)
会社勤めの52歳の時、すなわち1998年のこと。
僕は北海道に転勤になった。
同僚や友人が送別会を開いてくれた。
その時にいただいたものだ。
北海道は寒いだろうからと・・。
確か2,3度使用したように思う。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/810-70d5f0ce
Listed below are links to weblogs that reference
見過ごせない落書き。本「山でクマに会う方法」。犯人はカナブン? from ゴローの「ここの記」日記

Home > 意見・気付き・思いなど > 見過ごせない落書き。本「山でクマに会う方法」。犯人はカナブン?

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top