Home > ビエンチャン便り > タムブン(喜捨)しにお寺へ行った。不気味なお堂はどうなっていたか?

タムブン(喜捨)しにお寺へ行った。不気味なお堂はどうなっていたか?

★タムブン(喜捨)しにお寺へ行った

朝食を終えたところにノイ(管理人さんの姪っ子)さんが
タムブン(喜捨)に寺へ行かないかと誘い(多分)に来た。
今日は年に何回かの大事なタムブンの日なのだ。
この日は正装(とくに女性)で、喜捨物を器に溢れるほどに入れて近くの寺へ行く。

ふだん道路に出てタムブンをしていない人、
若い人や子どもも喜捨に来る。

お寺はそうした人びとでいっぱいだ。

お経は8時から始まった。
30分ほどして喜捨がはじまる。

タムブンを終えてアパートに戻ったら9時半近かった。

12.9.30タンブンへ (40)
近くのお寺の本堂。今日は扉が開いていた
12.9.30タンブンへ (17)
ノイさんが僕用に用意してくれた喜捨セット(名前はわかりません)。
器はごく軽い金属(多分)。
お経を上げている間ささげ持つことがあるので軽くないと疲れる(多分)
中のお菓子類も軽い。あとお金、カオニアオ(米)が入っている。
水はお経を上げている間にゆっくりと地面に注ぐ(流す)ためのもの。
他に花や果物を持ってくる人もいる。
正装でなくても男性はショール(バーヴィヤン)はしなくてはならない(多分)。
僕もノイさんに用意してもらった。
ショールは右肩から左脇へ斜めに掛けた

12.9.30タンブンへ (34)
本堂が狭いためか講堂がないためか、臨時に建てられたと思われる講堂。
この下でお祈りする(お経を聞く)には早めに行くか予約か?
そー言えば、チャンタナー(管理人)さんはずいぶん早くに行っていたなァ

12.9.30タンブンへ (48)
お経を終えていよいよ喜捨。30分ほど並んでやっと順番がきた

12.9.30タンブンへ (79)
お金だけを入れる壷は最初の位置に別(最初)にあった。
カオニアオ(米)もお菓子なども少しずつ小分けして喜捨する。
僕は写真を撮ったりしていたので、2,3に分けただけでバサッと入れた。
それを見ていたのかノイさんのお兄さんがアパートに戻ってから僕に注意を促す。
少しずつ摘んで入れよと指導してくれた

      *

12.9.30ブログ用雑感 (32)
ホワイトボードに貼った“絵画教室、土・日13:00~17:00、無料”

★絵画教室、土・日13:00~17:00、無料

てっちゃんねっとのパソコン教室のホワイトボードに
デモ用メモ(案内)を貼った。

募集案内はてっちゃんがフェイスブックで知らせてあるらしいので、
生徒はみなしっているとの事。

それでも一応はデモらないと・・・。

絵画教室、土・日13:00~17:00、無料


12.9.30ブログ用雑感 (4)
驚いたか恐怖でかカミキリは微動だにしない

★カミキリムシ最後のあがき?

画材置き場の扉の前で、
カミキリムシが最後のもがき?

寿命なのだろうか?
左足が動かず、飛ぶことも出来ないで、
同じところをくるくると廻るのみ。

蟻がかぎつけて数十匹が周りをうろうろ。
場所を移動させて撮ったのだが、
驚いたか恐怖でかカミキリは微動だにしない。


12.9.30ブログ用雑感 (8)
すっかりきれいになって僧坊(?)になっていた

★あの不気味なお堂はどうなっていたか?

あの不気味なお堂はどうなっていたか?

内壁に天国と地獄が描かれていたお堂。
正面がきれいになっていたので探索に行った。

な~んだァ。
すっかりきれいになって宿坊になっていた。

中は覗けず、
正面にはお坊さんたちがお喋りしていて写真も撮れずでした。


スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/868-69aab092
Listed below are links to weblogs that reference
タムブン(喜捨)しにお寺へ行った。不気味なお堂はどうなっていたか? from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > タムブン(喜捨)しにお寺へ行った。不気味なお堂はどうなっていたか?

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top