Home > ビエンチャン便り > “なに言ってんのこの爺さん”・・床屋へ行く。何だか分からない歌詞?の貼り紙

“なに言ってんのこの爺さん”・・床屋へ行く。何だか分からない歌詞?の貼り紙

CIMG6757.jpg
店は6畳間くらいの広さでほぼ正方形。
こうした美容院や床屋は街中のあちこちで見かける。

★始めての洗顔マッサージ・・・床屋へ行く

床屋へ行った。
床屋と言うよりは多分美容院だ・・きっと。

若いお姉さんが昼休みでも取ろうと思ったのか、
ちょうどカーテンを閉めようとしたところへ行ったようだった。

ゴロー××「髪、切ってくれる?」

床屋のお姉さんは“なに言ってんのこの爺さん”
といったようないぶかしげな顔で僕を見る。

僕が髪をカットする手まねをしたところで、
お姉さんはやっと髪を切りに来たお客だと理解したようだ。

    *

天井に取り付けられている扇風機を止め髪を切りはじめた。

お姉さん××「中国人か?」
ゴロー××「違う、日本人だ」
お姉さん××「$*※#☆+▽・・」
もう、何をいっているのかさっぱり分からなくなった。

散髪は15分ほどで終った。

お姉さん××「髪を洗うか?」
ゴロー××「いいですよ」
お姉さん××「ж$*※#☆+・・」

またまた何を言っているのかさっぱり分からない。

仕方がないから知っている単語(タイ語)で、
‘アライコーダイ’‘タームチャイ’の2つを並べた。
‘かまわないですよ’‘お好きなように’の意味だ(多分)。

髪を洗ったあと、
お姉さんがやってくれたことは、
洗顔マッサージだった。

全部で25000キープ(250円)。

     *

CIMG6755.jpg
見慣れぬ貼り紙は歌詞のようなのだが・・・・・・・。

★何だか分からない歌詞?の貼り紙

僕が住むアパートの真向かいが管理人のおばさん(チャンタラー)さんの部屋。
その左隣の部屋に若くてとてもきれいなのお姉さんが住んでいたのだが、
今朝、いきなりぜんぜん違う人が出てきて挨拶をされた。

どうも、子持ちの家族と入れ替わったらしい?・・・かなァ?

そのことと関係あるかどうか知らないが、
チャンタラーさんが毎日どっしり腰をすえ寄りかかっている壁に
見慣れぬ貼り紙が・・。

ゴロー××「これ、何ですか?」
チャンタラー××「※#☆+ж$*・」

理解不能。

ケムソンさん(言葉の教えっこをしているお坊さん)にも聞いた。
ケムソンさんは英語で‘ソング アウト スクール ’だと答えてくれた。

半分理解不能。

オフィスについてから、
アルバイトの大学生に聞いた。

日本語で‘学校の外の歌’と答える。

やっぱり理解不能。

ちなみに歌詞はまだ誰も訳して(くれて)いない。

     *

CIMG6765.jpg
捕物帖でないところがミソ?

★本「包丁ざむらい」十時半睡事件帖  白石一郎

捕物帖でないところがミソ?
熟年向き時代読み物?

    *

CIMG6760.jpg
ゴローの描いた「小枝の葉」
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/923-5541ce2b
Listed below are links to weblogs that reference
“なに言ってんのこの爺さん”・・床屋へ行く。何だか分からない歌詞?の貼り紙 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > “なに言ってんのこの爺さん”・・床屋へ行く。何だか分からない歌詞?の貼り紙

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top