Home > ビエンチャン便り > 絵画教室6期第5週1日目。メコン川の夕日

絵画教室6期第5週1日目。メコン川の夕日

★絵画教室6期第5週1日目

午前中、中学生が7人。
午後は高校生徒3人の合計10人が出席。

高校生徒で前の週のモチーフのゴザを描いたのが2人(1人は途中)。
今週のモチーフのポインセチアを描いている(まだ途中)のが1人。

中学生が1人ポインセチアを描いた。

1 CIMG7382
午前中、中学生が7人きた。
2 CIMG7392
センニミッさんの描いたゴザと帽子。ゴザは遠近感も出ていますし、
色もきれいですね。とても上手に描いています。
3 CIMG7391
ゴローの描いたポインセチア。

    ☆

★メコンの堤(護岸)から夕日を眺めた

昨夜はラオ友の4人で忘年会をやった。
いつもの屋台で一杯やりながらのお喋り。

午後6時から始まって終了が9時。
気がついたら9時といった按配で、
楽しいお喋りの時間はあっという間だ。
   
    *

メコン川の夕日を眺めたくて早めにオフィスを出た。

夕日は思ったほどは輝いていなかったけれど、
メコン川の眺めにはロマンがある・・・・・と思う。

11 12.12.7メコンの夕日 (3)
中州には浜辺のように波紋が・・・。海の無い国へのプレゼント?
12 12.12.7メコンの夕日 (8)
船はゆっくりと流れを遡って行く。
13 12.12.7メコンの夕日 (10)
乾季なので流れは遅く、水量も少ない。四手網で漁をしているのは女性(おばさん)だ。
14 12.12.7メコンの夕日 (18)
仕掛けた網(針)を手繰りながらの漁。中州まで50メートルはありそうだった。
15 12.12.7メコンの夕日 (21)
先日、写真を撮ってあげた家に届けに行ったら家が無い(店の右隣にあった)。
立ち退きをさせられたらしい。居所を聞いて写真は無事に届けることができたが、
写真の店も護岸工事のために立ち退きをさせられるらしいのだ。
16 12.12.7メコンの夕日 (55)
夕日は思ったほどは輝きがない。雲がないからかなァ?対岸はタイ。
17.12.7メコンの17 夕日 (111)
(護岸工事中で)平になった堤の上でゴム縄跳びをして遊んでいた。
18 12.12.7メコンの夕日 (46)
ちょっとズームを利かして赤みを加えたメコン川の夕日

    ☆

19 CIMG7380
恐怖の大人向け童話?かも・・・「詩人の生涯」

★本「詩人の生涯」     阿部公房   新青年傑作選恐怖ユーモア小説編
  「浮かれている「隼」」 久山秀子   新青年傑作選恐怖ユーモア小説編
  「桜の森の満開の下」  坂口安吾   日本の短編(下)
  「呑気族」       獅子文六   日本の短編(下)
 
いずれも短編。いずれも優れた作品。
いつかブックオフの105円コーナーで別巻を探そう!
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/931-4bf6661d
Listed below are links to weblogs that reference
絵画教室6期第5週1日目。メコン川の夕日 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > 絵画教室6期第5週1日目。メコン川の夕日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top