Home > 今日のこと > 危なくって目が放せないんです。顔の皺の伸びる暇がない

危なくって目が放せないんです。顔の皺の伸びる暇がない

13.1.7ブログ用 (1)
午前中2人の孫を連れて近くの公園へ行った。

★2つの公園をはしごして同じような会話をしたこと

ゴロー××「おいくつなんですか?」
どこかの奥さん××「2歳4ヶ月です」
ゴロー「ずいぶんしっかりしているんですね。
うちのは今月2歳になるんですけど、
危なくってまだ目が放せないんです」

どこかの奥さん××「うちのもこの頃です、
危ないことがやっと分かってきたのは・・。、
2歳を過ぎるまではやっぱり目が離せませんでしたよ」

公園で会ったどこかの子連れ奥さんとの会話だ。

     *

今日も午前中2人の孫(今月2歳の男児と5歳の女児)を連れて近くの公園へ行った。
2つの公園をはしごしたのだが、
どちらにも同じ年頃の子どもを遊ばせている奥さんがいて、
同じような会話をしてしまった。

     ☆

13.1.7ブログ用 (15)
3時間近く居て他に客の姿を見ず・・・と思ったら
帰るときになってやっと賑わい出した中華ダイニング

★気がつかなくて、気が利かなてゴメンナサイ

ゴル友が3人集まって新年会を行った。

ひとりは会社勤務時代の大先輩にあたる。
現役時代は仕事を教えてくれたり、
僕が早口でまくし立てる愚痴を黙ってきいてくれたり、
大変にお世話になった恩人に近い先輩だ。

もうひとりは僕がゴルフの師匠と呼んでやまない、
やはり1年先輩の現役カメラマン。
僕が4年前から連れて行ってもらっている
渓流釣りの師匠でもある。

   *

なのに、それにも係わらず、何んと!
先輩2人はそれぞれにと手土産を持ってきてくれた。
会場に一番近い僕が全くの手ぶらた。

結果、僕だけ2つのお土産を下げ、
先輩2人は袋1つだけのお土産となった。

気がつかなくて、気が利かなてゴメンナサイなのだ。

3人揃っての新年会はさしずめ女ならかしましいのだろう。
笑いっぱなしで、顔のしわが伸びる暇がない?・・・ほどだ。


スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/954-df5742dd
Listed below are links to weblogs that reference
危なくって目が放せないんです。顔の皺の伸びる暇がない from ゴローの「ここの記」日記

Home > 今日のこと > 危なくって目が放せないんです。顔の皺の伸びる暇がない

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top